9 7810
1 2 3 4 6

『STOP受動喫煙 新聞』ご案内

 「受動喫煙をなくしたい」という考え方は、すでに全世界に広がっており、世界保健機関(WHO)が2001年に可決・2005年に発効した国際条約「タバコ規制枠組み条約」(FCTC)では100%タバコの被害のない社会環境をめざして、喫煙規制の法律や条例の制定を世界各国に促しています。

 しかし日本は発効前の2004年に同条約を批准、締結国となったにもかかわらず、政府の取り組み姿勢は消極的で、職場や飲食店、住居などの受動喫煙“野放し”状態をはじめ、「5年以内にタバコ製品を奨励するあらゆる広告宣伝やスポンサー活動をやめさせる義務」を果たさないといった「条約不履行」「憲法違反」を、批准し10年以上経った現在でも続けています。

 このFCTCの精神に則って2009年、松沢成文県知事(本機構理事)は神奈川県で「受動喫煙防止条例」を日本初制定、翌'10年4月施行、大きな転機となりました。

 私たちはこの条例を全面的に支援する立場から、「公益社団法人 受動喫煙撲滅機構」を発足し、「タバコの煙のない飲食店MAP」を作成するなど、様々な活動を進めております。

 また本機構では、新たな情報提供の企画として季刊『STOP受動喫煙新聞』を以下の通り発行しております。社会問題・人権問題である受動喫煙の撲滅を推進する我が国唯一の情報紙として、皆様のご理解と普及へのご協力を心からお願い申し上げる次第です。


発行: 「公益社団法人 受動喫煙撲滅機構」

《理事長》
田中 潤(たなか じゅん) 「公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康 支援機構」理事長

《理事》
松沢 成文(まつざわ しげふみ) 参議院議員
渡辺 文学(わたなべ ふみさと) 「一般社団法人 タバコ問題情報センター」代表理事

※当機構は非営利団体で、特定の政治・宗教・企業との提携や偏向はございません。受動喫煙撲滅にむかう団体・個人とは、組織に関わらず協働いたします。



紙名:『STOP受動喫煙新聞』

《形式》  季刊(年4回)/カラー4頁/全紙サイズ(一般新聞紙と同じ)/価格=11号〜:一冊300円 ・創刊号〜10号:一冊500円
定期購読(一年・四冊)1200円(いずれも税込み・送料込み)/発行2000部

《主な記事》 住宅・職場・路上・公共場所での被害の実例と解決法、タバコのPM2.5、禁煙店紹介、訴訟の実例、サードハンドスモーク、自主投稿、他団体紹介、関連品紹介、漫画、

……など、“受動喫煙”そのものに特化し、問題を追究しています。



◆写真左『STOP受動喫煙新聞』創刊号
・各号1冊:300円(11号〜現在。創刊号〜10号は一冊500円)  
 ・年間購読(4回):1,200円(税込・送料込)

◆写真右 タバコの煙のない横浜関内飲食店MAP
・1 冊:50円(送料別・税込)
・100冊 1セット: 3,000円(送料別・税込)
※広告掲載も承ります。情報としての、優良な広告を募集しています。

☆お申込み、ご質問などは以下へ、メール・FAX・電話・このHP「お問い合わせ」欄での送信、いずれからでも結構です。

ご購入の場合は、下記「購入申込書」をダウンロードされると便利です。FAX以外の場合も、ご記入の必要事項について同紙をご参照くださればより確実です。

◆お申し込み「購入申込書」ダウンロード(以下をクリック)
PDF版(手書き用) / ワード版(打ち込み用)
☆2017年より、定期購読を新たにお申込みの方には、既刊(バックナンバー)3冊を進呈いたします。
(更新の方も対象となります)


【お問い合わせ先】
公益社団法人 受動喫煙撲滅機構
HPサイト http://www.tabaco-manner.jp/ ※検索「受動 撲滅」
〒231-0015 神奈川県 横浜市 中区 尾上町1-4-1関内STビル10階
電話 045-228-8523(平日9:30〜17:00) FAX 045-228-8475
メール kanagawa@tabaco-manner.jp


各号の主な記事(目次)

【創刊号(2011年9月)】
日本人の煙に対する意識の変革へ/受動喫煙撲滅機構の目指すもの/ドイツの事情(田中潤理事長)
創刊によせて(松沢成文理事)
各党国会議員の寄稿「受動喫煙撲滅へ」
原発とタバコ/禁煙運動30年に思う/日本のタバコ事情30年間比較リスト(渡辺文学理事)
食堂すべからく完全禁煙たるべし(林望氏)
タバコの煙イヤの声
日本禁煙学会『禁煙学』改訂2版 紹介
スウェーデンや豪州ではあと20年でタバコが消える(大橋巨泉氏)
居酒屋地獄(小泉武夫教授)
副流煙〜毒性の考察
漫画「受動喫煙って?」(高信太郎氏)


【第2号(2012年2月)】
タバコ税廃止こそ受動喫煙撲滅の道(田中潤理事長)
スモークフリージャパン設立(松沢成文理事)
国はFCTCの遵守を(渡辺文学理事)
99歳 私の証(日野原重明医師)
食あれば楽あり(小泉武夫教授)
「受動喫煙 肺がん労災」提訴!(岡本光樹弁護士)
なぜ受動喫煙を完全になくす必要があるのか(松崎道幸医師)
乗務員の健康を守るということ(郭成子大森交通社長)
喫煙者も受動喫煙は反対−条例ネット調査(大和浩教授)
タバコの煙イヤの声
禁煙いろはかるた第2版 完成紹介
上大岡駅 受動喫煙被害 質疑応答/集合住宅での被害レポート(内藤謙一)
漫画「受動喫煙って?」(高信太郎氏)


【第3号(2012年7月)】
タバコの煙がイヤだという原理を貫こう(田中潤理事長)
東京五輪招致と受動喫煙防止条例(松沢成文理事)
ニコチン惨歌/四字熟語「タバコ」バージョン(渡辺文学理事)
がん対策推進基本計画を歓迎(作田学日本禁煙学会理事長)
受動喫煙の生体影響(浅野牧茂教授)
タバコの煙イヤの声
スモークフリー・キャラバン東海道&東日本(関口正俊同会事務局長)
広島県受動喫煙防止推進啓発事業(川根博司教授)
漫画「12%って?」(高信太郎氏)


【第4号(2012年11月)】
「STOP受動喫煙 消臭スプレー」誕生/喫煙場所・禁煙場所の功罪(田中潤理事長)
労働安全衛生法改正案(松沢成文理事)
世界の受動喫煙アラカルト
受動喫煙無視の不当解雇に支払い命令/ニコチン惨歌2/四字熟語2(渡辺文学理事)
屋内労働者8000人の意識調査
大学病院の戦い―病院で行う禁煙指導(門倉義幸医師)
漫画「病める人」(高信太郎氏)


【第5号(2013年6月)】
PM2.5特集−日本人のすべてがPM2.5の喫煙者
PM2.5がもたらしたもの(田中潤理事長)
タバコ・リスクはPM2.5により重大に(松沢成文理事)
「分煙」では受動喫煙は防げない(大和浩教授)
PM2.5の空気を吸い続けている私たちの危機
漫画「PM2.5って?」(高信太郎氏)


【第6号(2013年11月)】
決定!東京五輪
東京オリンピック開催は受動喫煙撲滅の正念場だ(田中潤理事長)
成功のためには国際基準のタバコ規制が必要だ!(松沢成文理事)
オリンピック成功に必要な屋内の全面禁煙化(大和浩教授)
松沢理事 国会で吠える(渡辺文学理事)
2020年東京五輪 受動喫煙撲滅へ(門倉義幸医師)
漫画「お・も・て・な・し」(高信太郎氏)


【第7号(2014年7月)】
受動喫煙撲滅という公益活動(田中潤理事長)
「受動喫煙防止法を実現する議員連盟」立ち上げへ(松沢成文理事)
飲食店の完全禁煙こそ成功経営への道(大和浩教授)
スモークフリー・キャラバン九州編(関口正俊同会事務局長)
国会内を席巻する松沢旋風(渡辺文学理事)
漫画「アセチルコリン」(高信太郎氏)


【第8号(2014年10月)】
受動喫煙撲滅と善悪/喫煙店と顧客サービス(田中潤理事長)
受動喫煙被害の無いホテル、ありますよ!
写真「禁煙ビアカフェ入口」
階下からのタバコの煙で窓も開けられない(『弁護士ドットコム』)
投書「ベランダ喫煙 私も困ってる」(『しんぶん赤旗』)
〃 「拾えば、街を嫌いになる」(『週刊金曜日』)
〃 「未成年への受動喫煙の害防げ」(『朝日新聞』)
タバコ規制条例 賛否調査に組織票(『しんぶん赤旗』)
写真「禁煙麻雀」/「条例協力店」
職場の受動喫煙撲滅を求める裁判
海外では建物内「全面禁煙」が当たり前?―受動喫煙防止法案を弁護士が批判する理由―(『弁護士ドットコム』)
写真「ドイツの禁煙ポスター」
受動喫煙 遅れる対策〜マクドナルドが国内全店舗禁煙(『しんぶん赤旗』)
マクドナルド本社への質問と回答


【第9号(2015年1月)】
受動喫煙撲滅の主戦場は喫煙マナー(田中潤理事長)
受動喫煙撲滅は「おもてなし」の心(松沢成文理事)
受動喫煙防止法を実現する議員連盟(松沢事務所)
子どもを乗せた車内喫煙に1万ポンドの罰金(サイト『イロリオ』)
シンガポールのタバコ規制(「京都カナリヤ会」会報・会員便り)
禁煙の場はどの範囲が適切か・前編(大和浩教授「京都カナリヤ会」会報)
換気扇の下もダメ?“残留物”が幼児の発がんリスクを高める(サイト『イロリオ』)
ペットも受動喫煙(谷直樹弁護士ブログ)
投書「禁煙で健康と環境に優しく」(『公明新聞』)
〃 「商店街 完全禁煙で快適に」(『神奈川新聞』)
続報「受動喫煙の裁判」
厚労省初調査 受動喫煙 多数が撲滅のぞむ
中国 ついに屋内完全禁煙に!
タバコ税は廃止し、課徴金にすべき(穂積忠夫弁護士『禁煙ジャーナル』)
受動喫煙をなくす方法“喫煙所を撤去させる”
投書「喫煙コーナー 手紙出し撤去」(『しんぶん赤旗』)
漫画「受動喫煙って?」(熕M太郎氏)


【第10号(2015年4月)】
「吸って良いですか」の大矛盾(田中潤理事長)
東京都は受動喫煙を放置!?(松沢成文理事)
無煙都市東京宣言(日本禁煙推進医師歯科医師連盟)
世界地図 受動喫煙防止法・条例(日本禁煙学会)
受動喫煙防止法 各地で高成果(サイト『イロリオ』)
シンガポールでの受動喫煙 追加報告
スモークフリー・キャラバンを振り返って(関口正俊「スモークフリー・キャラバンの会」事務局長)
受動喫煙裁判 続報・次回法廷のおしらせ
被害者たちの声 受動喫煙を撲滅する方法とは・前編
(World No-Tobacco Day2014シンポジウム)
家具や壁にこびりついた“ヤニ”は副流煙よりも危険(サイト『イロリオ』)
禁煙の場はどの範囲が適切か・後編(大和浩教授「京都カナリヤ会」会報)
禁煙タクシーでの受動喫煙・投書4編(『神奈川新聞』)
漫画「伝染病?」(熕M太郎氏)


【第11号(2015年7月)】
中国 喫煙禁止条例 施行開始
厚労省提言2020年には受動喫煙ゼロに
写真“外でもタバコお断り”のお店
投書「路上での喫煙全面禁止に」(『神奈川新聞』)
副流煙を吸うと太ることが明らかに(サイト『イロリオ』)
受動喫煙症の分類と診断基準(日本禁煙学会)
被害者たちの声 受動喫煙を撲滅する方法とは 後編「解決法」編
(World No-Tobacco Day2014シンポジウム)
投書のあてさき一覧
アメリカの住宅喫煙禁止の実例(ブログ『禁煙したくなる話題を集めてタバコをやめたい!』)
受動喫煙で体内時計に乱れ 睡眠に深刻な影響が(サイト『イロリオ』)
住宅の受動喫煙 撲滅への道のり(ブログ『喫煙を考える』)
受動喫煙のないアパート見学記(秋山瑞季氏)
東京でも禁煙マンションができました
外国人も受動喫煙に閉口(ファイザー調査)
受動喫煙が起きる理由(田中潤理事長)
投書「喫煙は周りに気を配って」(『神奈川新聞』)
喫煙者の声 受動喫煙は私もイヤ
漫画「1492」(熕M太郎氏)
本紙のコピーなど二次利用につきまして


【第12号(2015年10月)】
著名医師団 条例制定要望書を“再”提出
禁煙タクシー厳格に「運送約款」変更へ
室内喫煙は大気汚染レベルのPM2.5を発生(サイト『イロリオ』)
「路上喫煙禁止条例」制定へ向け、闘う宮城県議会議員
英当局が2歳児を保護。理由は“両親がタバコを吸い過ぎるから”(サイト『イロリオ』)
受動喫煙により脳卒中リスクは30%高まる(サイト『イロリオ』)
職場受動喫煙訴訟 終結へ 証人尋問
両親がスモーカーの子ども、心臓発作や卒中のリスクが高まる(サイト『イロリオ』)
『禁煙ジャーナル』購読のおすすめ
禁煙活動が受動喫煙撲滅にマイナスになることもある(田中潤理事長)
受動喫煙防止法成立の決め手は世論(松沢成文理事)
「ジス イズ ジャパン」外国人受動喫煙被害エッセイコンテスト(日本禁煙学会)
外国人も受動喫煙に閉口 後編(ファイザー調査)
4コマ漫画「オエーッ」(熕M太郎氏)


【号外(2015年11月)】 ※無料
職場の受動喫煙訴訟「棄却」について
報道への疑問と、裁判過程・内容の検証
12号尋問法廷の抜粋再録


【第13号(2016年1月)】
新たに「受動喫煙防止条例」制定―北海道美唄市―
職場受動喫煙「スモハラ」裁判「棄却」控訴へ
「禁煙飲食店を応援する会」発足―禁煙飲食店を選ぶ人を増やそう(小宮山洋子氏)
もうひとつの深刻な職場健康被害(「京都カナリヤ会」会報・会員便り)
職場の禁煙率 最新データ2015年・1997年(帝国データバンク調査より)
小泉武夫×渡辺文学 受動喫煙撲滅 対談 前編
禁煙運動と受動喫煙撲滅活動の違い(田中潤理事長)
ラグビーワールドカップ日本開催を受動喫煙撲滅の旗頭へ(松沢成文理事)
「東京での最悪な受動喫煙体験」外国人受動喫煙被害エッセイコンテスト(日本禁煙学会)
4コマ漫画「公害」(熕M太郎氏)


【第14号(2016年4月)】
松沢理事、受動喫煙撲滅の法整備を主導“タバコ新法”制定 本格化へ(松沢成文理事)
タクシー受動喫煙、撲滅へ 国交省に質問・要望書を提出 禁煙タクシー第1号 安井さん“現役引退”記者会見も
職場「スモハラ」訴訟 控訴審・第一回法廷報告
村松弘康医師講演「喫煙および受動喫煙の有害性〜誰に何をどう伝えるか〜」を聴いて
(「タバコ問題を考える会・千葉」利根川豊子氏)
「受動喫煙症」診断可能な医療機関リスト前編・東日本(日本禁煙学会)
「禁煙飲食店を応援する会」続報〜
 「尊命敬食」の理念を―「禁煙飲食店を応援する会」設立に関しての趣意書(長谷章会長)
 禁煙食堂を「当たり前」に(林望氏)
小泉武夫×渡辺文学 受動喫煙撲滅 対談 中編 I
受動喫煙と禁煙の区分の必要(田中潤理事長)
「私は喫煙者ですが、受動喫煙防止法(条例)制定を支持します」エッセイコンテスト(日本禁煙学会)
予告「スモークフリー・キャラバン東京区市町村編」
4コマ漫画「暴力反対」(熕M太郎氏)


【第15号(2016年7月)】
職場“スモハラ”裁判 終結 「守秘義務つき」調停成立
タクシー“完全禁煙”への罰則つき新・運送約款 116事業者、一挙申請へ
運送業者による“受動喫煙” 荷物の汚染(「非喫煙者を守る会」発行『のん・すもーかー通信』会員の体験談)
実はタバコの煙がすんごく多い、ヨーロッパの「受動喫煙防止先進都市」たち(おときた駿都議会議員ブログ)
「受動喫煙防止条例」を東京すべてに スモークフリー・キャラバンin TOKYO中間報告
受動喫煙の死者6800人から「1万5千人」超に
禁煙がほとんど“ベジタリアン”のお店(宮赴ア一氏「禁煙飲食店を応援する会」会報2号より)
小泉武夫×渡辺文学 受動喫煙撲滅 対談 中編 II
『STOP受動喫煙新聞』が読める図書館
明日の受動喫煙撲滅のために(田中潤理事長)
受動喫煙撲滅を実現する都知事を選ぼう(松沢成文理事)
お店の禁煙は誰のため?(寺嶋法子氏「禁煙飲食店を応援する会」会報2号より)
「受動喫煙症」診断可能な医療機関リスト後編・西日本(日本禁煙学会)
市民団体による受動喫煙調査−タバコ問題を考える会・千葉−大新聞報道「15年で20分の1に」
活動を無料紹介・広報いたします
4コマ漫画「吸う権利」(熕M太郎氏)


【第16号(2016年10月)】
「スモークフリー東京キャラバン」高成果
“タバコを忘れた国”ブータン(中久木一乗氏)
法廷で受動喫煙発生・横浜地裁
“スメル・ハラスメント”対策掲示
最新発表 がん研・厚労省“受動喫煙は必ず避けよ”他(ニュース解説)
古くから禁煙店を経営してきた経験より(花村一男氏「禁煙飲食店を応援する会」会報)
小泉武夫×渡辺文学 受動喫煙撲滅 対談・最終回
「受動喫煙対応カード」できました
“分煙”では受動喫煙の撲滅はできない(松沢成文理事)
嫌煙権と喫煙権(アカデミー学院長ブログ)
JTの主張に対する反論(日本禁煙学会)
クロネコヤマト受動喫煙撲滅の取り組み
「完全禁煙タクシー」続報
4コマ漫画「山のあなた」(熕M太郎氏)


【特別号(2016年12月)】 ※無料
厚労省 受動喫煙撲滅へ“たたき台” 公共施設・飲食店・建物内、原則禁煙へ
「近隣住宅受動喫煙 被害者の会」発足しました
“喫煙マナー”こそが受動喫煙を強要している(田中潤理事長)
フィリピン 屋内・外での禁煙法制定
北海道・全土へ条例制定の動き
新年企画・定期購読新規お申し込みの方にバックナンバーを進呈いたします


【第17号(2017年1月)】
厚労省、屋内全面禁煙へ“たたき台”
神奈川県 受動喫煙防止条例の成立過程(関口正俊氏・原田久氏)
新型タバコによる受動喫煙(法人タクシー運転手)
禁煙店をもっと応援しよう(大橋勝英氏 「禁煙飲食店を応援する会」会報)
アメリカ“ロスとラス”受動喫煙状況(中久木一乘氏)
やはり乳ガンを引き起こす受動喫煙
団体活動紹介@「近隣住宅受動喫煙被害者の会」
 〃 A「越前禁煙友愛会」禁煙作品コンクール
オリンピック開催は東京が完全無煙都市になるチャンス
(ファンスニョン氏 「日本禁煙学会」主催「外国人による受動喫煙被害に関するエッセイコンテスト」)
タバコのせいで最も悲しかったあの日(イウナ氏 同上)
受動喫煙撲滅と「禁煙」の立ち位置は全く違う(田中潤理事長)
2017年、受動喫煙防止法成立へ狼煙があがる(松沢成文理事)
4コマ漫画「お店が禁煙になったので」(稲塚亮二氏)


【第18号(2017年4月)】
「健康増進法」改正へ 〜 「全面禁煙」賛成多数、調査で明らか
4コマ漫画「都合のいい話」(稲塚亮二氏)
神奈川県 受動喫煙防止条例の成立過程・後編(関口正俊氏・原田久氏)
禁煙学会が外国特派員協会で会見(『しんぶん赤旗』)
禁煙アパートの建設を!(板子文夫氏)
受動喫煙をなくしたバー 「禁煙店という選択」(『ビール王国』)
著名人“反・嫌煙権”の珍説、暴論概観(伊佐山芳郎氏ブログ)
店内完全分煙についての解決策(田中潤理事長)
超党派「議連」厳格な申し入れ(松沢成文理事)
東京で受動喫煙にさらされ苦しい思いをしました (Rovshan Namazov氏 「日本禁煙学会」主催「外国人による受動喫煙被害に関するエッセイコンテスト」)
日本旅行とタバコ(キムジングァン氏 同上)
1コマ漫画「受動喫煙を考えない日本の2020年」(稲塚亮二氏)


【第18号(2017年7月)】
住まいの受動喫煙 根本解決・撲滅へ「近隣住宅 受動喫煙 被害者の会」発足
「横浜“受動喫煙”定例会」も開始
ニュース抄報〜「見送り」報道は正しいか?・医療費3000億円超・JT助成の研究排除
喫煙とビールの危険な関係(『ビール王国』)
「喫煙者・非喫煙者の共存をめざすべきだ!」という意見が絵に描いた餅すぎる件(ブログ『ヨッセンス』)
職場被害訴訟・原告のその後の活躍
夜行バスでの急激な体調悪化は加熱式タバコが原因か?(荻野寿美子氏ブログ)
今、その瞬間起きている受動喫煙の撲滅が必要(田中潤理事長)
自民横暴に受動喫煙撲滅はどう進めるか(松沢成文理事)
岡本光樹弁護士 都議に
「日本のタバコ事情」40年間 比較リスト(渡辺文学理事)
受動喫煙撲滅への目標グラフ
4コマ漫画「吸う人基準の世の中」(額寛氏)


☆以下、続刊(春・夏・秋・冬=4月・7月・10月・1月予定)
上記以降の発行予定、さらに詳しい内容等についてはお問い合わせください。
※ホームページの更新は遅れることがあります。
情報・投稿・ご意見、募集しております。