JR西日本が駅を“完全禁煙”にします? =広島・山口~新幹線ホームは?

 JR西日本の、広島支社管内、つまり中国地方、三原駅から山口までで、在来線に限って、駅構内の喫煙所をなくすという報道です。

 しかし? 関東などと比べると遅れているのではないでしょうか? 新幹線ホームには残すとのことですし?
 他の地方ではどうなのでしょうか? 情報ありましたらお寄せください。

 以下、記事へのリンクと抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

 JR西日本、広島支社管内在来線の駅構内を全面禁煙化
  =『レイルラボRailLab』2020/01/28 22:01=

“2020年1月27日(月)から順次、広島支社内在来線の駅ホーム上に設置している「喫煙コーナー」を撤去しており、全面禁煙となります。「電気加熱式タバコ」、「電子タバコ」とその類似品についても、利用はできません”

“新幹線ホーム上の「喫煙コーナー」と「喫煙ルーム」は、これまでどおり利用可能です”

“2019年5月に広島シティネットワークエリアの駅構内を禁煙とすることで、受動喫煙の防止を図ってきましたが、全面禁煙化を望む利用者の声や、受動喫煙防止対策のさらなる充実を求める社会情勢を踏まえ……”

 広島支社管内在来線の駅構内全面禁煙化について
  =『JR西日本 ニュースリリース』2020年1月22日=
  

 新幹線駅に喫煙所が残っていても、「全面禁煙化」と言えるのでしょうかね。
 「喫煙ルーム」と「喫煙コーナー」とは、受動喫煙があるのではないでしょうか?

[当サイト鉄道関連ニュース]
 新幹線が「全席禁煙」に! しかし残る問題が? ’19年6月

 近鉄特急が全席禁煙に~ただし車内に喫煙室を残します ’20年1月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

JR西日本が駅を“完全禁煙”にします? =広島・山口~新幹線ホームは?” に対して1件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    なかなか煮え切らない禁煙事情ですね。

    乗り物を利用する客側として、喫煙したばかりのひとが、乗ってこられては、
    困るんです。
    残留喫煙被害に遭うので、体調不良になり、喫煙者のために、毎回、我慢を強いられます。
    これは、不公平だとおもいます。
    どれだけ、乗り物での残留喫煙が苦しいものか、喫煙者にはわからないでしょうね。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*