加熱式タバコでも受動喫煙・悪臭はヒンシュクを買っています

 喫煙者へのアンケート調査です。
 加熱式タバコの臭いで怒られた、など、受動喫煙被害の実例が出ています。

 喫煙者に聞く喫煙できなくなるとしたら困る場所TOP3
  =『@DIME』2020.05.20=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“加熱式たばこを使用している人でも周囲の人からたばこのにおいで注意されたり、怒られたりした経験は35.7%があると回答している”

“非喫煙者への配慮がより重要となるこれからの時代は煙のない加熱式への移行はもちろん、中でも「においの有無」で加熱式たばこを選ぶことが重要なのかもしれない”

 たしかに、加熱式タバコのほうが、副流煙(先端からの煙)は出ず、喫煙者の吐き出す息の成分だけで、屋外ですれ違う程度でしたら、臭いは紙巻タバコよりマシとはいえるでしょう。しかし、近いところ、狭い空間でしたら、やはり悪臭ですし、呼気にはニコチンなど有害成分が紙巻タバコと同じように含まれています。
 臭いが少ないと安心して、避けるのが遅れ多く吸い込む場合もあるようですし、「加熱式タバコのほうが臭い、気分が悪くなる」という声も、よく聞いています。

 また恐ろしいのは、加熱式タバコは、紙巻タバコより卒煙がむつかしい、ほとんど失敗している、との、禁煙外来医師たちの報告があることです。

 害があり、利点はゼロで、顰蹙を買いまくるのはいっしょなのですから、多くの一般の人のように、吸わない選択しかないのです。

 (画像はクリックで拡大します)
   

[当サイト関連既報]※他にもありますので、検索窓で引いてみてください。
 加熱式タバコは日本ばかりで売られています=アイコスは96%も ’19年10月

 加熱式タバコ・電子タバコ…“新型タバコ”とは?(=電気式・非加熱式のタバコについて) ’18年6月

 加熱式タバコでも“化学物質過敏症”になります ’19年6月

 電子タバコもやはり受動喫煙の健康被害あり=WHO「疑いの余地なし」 ’20年1月

 加熱式タバコの方が被害が強いという人も ’19年4月

 「加熱式タバコOK」にすると3万円もらえますよ…?! ’18年12月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*