大学も敷地内「全面禁煙」・受動喫煙を撲滅

 大学の完全禁煙化も進んでいます。

 ※動画は早く非公開になる場合が多いのでお早めにご確認、全文が必要な場合は他に保存してください。(消えていた場合でも、以下の抜粋がほぼ要点をあげていますので)

 福岡大学も“全面禁煙”正式決定~来年から敷地内での“受動喫煙”をなくす
  =『RKBオンライン』2021-12-24=
 ※元の動画は非公開となりました。他の引用サイトのリンクはこちら

 以下抜粋、太字化は引用者によります。

“福岡大学は、来年1月から大学の敷地内を、正式に全面禁煙にすると発表”

“健康増進法の改正や喫煙による新型コロナの重症化リスク、それに喫煙所での感染拡大などを考慮して、去年6月から暫定的に敷地内を全面禁煙としていました”

“10月に実施した学生へのアンケートで、禁煙の継続に賛成する意見が多数を占めたことなどから、今回正式に決定”

“学生「(全面禁煙は)みんな健康的にいられるので嬉しく思う」”

“敷地内の全面禁煙は、九州大学久留米大学でも実施しています”

禁煙化しても“戻す”ところが

 10年ほど前、いくつかの大学に取材や広報に行きましたが、敷地内完全禁煙化を“実施した”ところはいくつかあったものの、学生が敷地外で喫煙し、近隣住民から苦情が来たので、中に喫煙所を設置せざるを得なかった、という大学がありました。

 敷地内全面禁煙など、検討もしていないような大学もありました(東大や早稲田など)。

 以下の画像は、そのころ見つけた全面禁煙化のおしらせです。問題なく続いたのでしょうか。

[当サイト関連既報] ※他にもありますので、検索窓で引いてみてください。
 自治体と大学で喫煙所制作に ~ 大阪府堺市 ’21年11月

 総務省が大学に受動喫煙対策を求める~女子学生の被害相談を受けて ’18年12月

 母親の喫煙のほうが父親の喫煙より問題、「喫煙者への寛容さ」「次世代」に影響が = 大学生アンケートから ’21年12月

 自動車教習所も全面禁煙に ’21年10月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*