先日お伝えしました千葉の会の報告①(7/23)の続き、
禁煙化した「串カツ田中」の訪問記です。
 (同チェーンの報道は末尾に)

 先の「カフェエスト」での会に参加した全員と、ここから合流の人もあわせて16人でしょうか、予約して、20時半頃に、船橋駅から5分弱くらいの「船橋店」に行きました。
 渡辺文学さんは東京の地元などの店舗には、禁煙化直後から何店も行っているそうですが(『STOP受動喫煙 新聞』23号に報告あり)、
筆者はまったく初めてです。(本ニュース7/9=末尾の日付をクリック=にあげた横浜市の店舗の写真は、店には入らずに撮影したものです。~お店の許可は取って撮りました)

 店の入口、内側にも禁煙表示があります。

お子様サービスの掲示。

活動仲間が連れてきたお子さんが、そのソフトクリームを自分で入れています。

 
 この「船橋店」は、大きくなく、席は40ほどでしょうか。われわれが行ったあとすぐ満席となり、後から来た何組もの客に、店員がお詫びして帰ってもらっていました。
 しかし、来る途上の同タイプの居酒屋をのぞいてみたという仲間によると、他店はすいていたとのこと。
 私も帰るとき(遠いのでお先に、21時半)に見てみましたが、他はガラガラでした。席数のこともあるでしょうが。

 店員さんにもっとインタビューしたかったのですが、みなとても忙しそうで、やっと聞けた上の写真の若い女の子は、「客の入りは禁煙後も変わっていないが、客層が変わった」といっていました。

 なお、喫煙所は少し離れた斜向かいのコンビニにあるのみで、店頭は禁煙、
 この店まで臭ってくることはなさそうです。

 下記の報道にあるような、路上喫煙やポイ捨ては、まったく見つからなかったものです。

 ☆「串カツ田中」禁煙化の各報道は本ニュースでは 6/12 7/9 にあげています。