条例の制定に向けて、一般市民から意見を公募する「パブリックコメント」(略してパブコメ。単に「意見公募」という自治体も)。

 本欄では、今年の千葉市・静岡県のパブコメを紹介、活動者たちが提出した意見も掲載していますが、(→ 千葉市 静岡県)

 東京都の調布市でも、以下の募集が始まりました。
 
 こちらをクリック→「(仮称)調布市受動喫煙防止条例(案)の概要」へのご意見をお寄せください

 条例案の内容については、上記サイトの下方(「お問い合わせ先」の上のダウンロード)、
「(仮称)調布市受動喫煙防止条例(案)の概要について(464KB)(PDF文書)」に書かれています。

•健康推進課へ直接(土曜日、日曜日、祝日を除く)またはEメール、郵送、ファクスで市役所健康推進課へご提出ください。案の公開場所である公共施設の意見提出箱にも提出できます。

調布市福祉健康部健康推進課
住所 182-0026 調布市小島町2-33-1
ファクス 042-441-6101
Eメール kenkoupabucome@w2.city.chofu.tokyo.jp

様式は自由です。(「調布市パブリック・コメント手続意見提出用紙」の使用も可)

 同サイトページの「パブリック・コメント手続の概要」(他の条例案も含めてパブコメ全般の定義)の、
「意見を提出できる方」には、1.~4.までが、市民や市に通勤などする人を対象にしているとなっていますが、
続く5.には、「1から4までに掲げるもののほか、パブリック・コメント手続を実施する政策等に直接的な利害関係を有する個人及び法人その他の団体で、規則で定めるもの」とあります。

 意味が不明瞭だったので、市の担当に電話して聞きましたところ、ようするに、
“市外の人でも、立場を記載してくれたらそれにより判断、参考意見にはする”
 ということのようでした。

 ということで、市外でもだれでも投稿できて、何らかの影響は及ぼせるとおもえます。
 よい条例ができるよう、またパブコメには必ずJTなどタバコ側の、条例をつぶそうとする一斉の組織票が送られますので、それに負けないよう、

 短くても長くてもOK、先の千葉市・静岡県の本ニュースにあげた活動者らの投稿文も参考にしてくださってけっこうですので、
みなさん応援の投稿をおこなってみては、とおもいます。