受動喫煙撲滅機構
《 新着情報 》 ニュースやお知らせなど、情報を配信しています。

ニュース(全)

“タバコを吸う権利”はあっても ~論説より

 良い論説(対談)がありましたので紹介します。  [連載]観光立国のフロントランナーたち 日本政策投資銀行・藻谷浩介特任顧問 (3)  少し下にスクロールして、「たばこの喫煙問題は観光立国最大の敵」からが受動喫煙の論説で …

新宿西口の路上禁煙表示と喫煙“奨励”店……?

 昨日の投稿の、ちょっと続きです。  会場に行く前に、路上で区の看板を見かけました。  時間があって周辺をうろうろしていましたが、路上喫煙は、狭いめの路地の、コンビニの側面で若い男女が喫煙していたのを一回見た以外、なかっ …

「喫煙社員をゼロにする講演会」がありました

 表題の講演会が昨日(平日昼ですが)、新宿であり、筆者はお手伝いで参加してきました。 主催の活動団体(企業)は、私は今回初めて知ったもので、活動仲間たちに聞いても知られていないようでしたので、ごあいさつも兼ねてうかがった …

知っていますか?「子どもを受動喫煙から守る条例」(その2)

 5月11日に本ニュースであげました、 『知っていますか?「子どもを受動喫煙から守る条例」(その1)』  のつづきです。  「子どもとお出かけ情報サイト『いこーよ』」では、 条例施行前の1月~2月に、全国の子どもを持つ親 …

World No-Tobacco Dayイベント(MASH主催)、盛況でした

 前々回におしらせしました、MASHのイベント、終了しました。ごくかんたんに報告します。  第一部は、4階のセミナー室での、ベテラン三人によるシンポジウム(鼎談)でした。  左から、渡辺文学さん(当機構の理事です)・宮﨑 …

知っていますか? 「子どもを受動喫煙から守る条例」(その1)

 この4月1日から、 「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」が施行されました。 (条例名↑をクリックすれば都のサイトの該当ページが見られます) 「施行」とは、開始した、条例が効力を発するようになった、ということです。   …

「MASH」のイベントがあります

 ぎりぎりですが……、 毎年のWorld No-Tobacco Day(世界禁煙デー)の、 「タバコ問題首都圏協議会」(略称:MASH)のイベントがあります。 (↓以下タイトルをクリックしてください)  生き残りをはか …

隣人からの“受動喫煙”被害「玄関先で……」

 以下は2015年の記事ですが、いまも深刻な被害は全国で発生しています。 「玄関先でタバコを吸う隣人に対する不満 30代女性の本音」  2015年9月15日『タウンネット』より  (一部抜粋) 「……彼らの何が一番困るか …

自宅での受動喫煙 その1 – 家族による喫煙

自宅でも受動喫煙の被害は発生します。  ※自宅での受動喫煙 その2も併せてお読みください。 家族による受動喫煙その1 – パートナーが喫煙者 配偶者や同居者が喫煙者である場合、そのパートナーが受動喫煙を受ける …

喫煙後はエレベーター不可

 受動喫煙に関する、インターネット配信などのニュースを選んでお知らせします。  吸ったら階段使用 – 県庁でも対策強化/受動喫煙問題/奈良 (2018.04.13) (一部抜粋)「……タバコを吸った直後の職員 …

「受動喫煙症」 知っていますか?(受動喫煙による病気・症状)

受動喫煙、タバコの煙に遭ったさい、けむたい、臭い、と不快に感じるだけでなく、 体調が悪化してしまう人も多いことをご存知でしょうか。 受動喫煙症とは? 受動喫煙による人体への生理的悪影響と健康被害について、 「日本禁煙学会 …

受動喫煙の防止・撲滅と禁煙

受動喫煙撲滅への施策を考える際に、自然に出てくるのが、喫煙者に対する禁煙(喫煙禁止や卒煙)への欲求です。 ついつい「あなたがタバコを止めれば良いのだ!」と、考えがちです。 ですが、ここで喫煙者の禁煙ばかりにとらわれると、 …

受動喫煙の被害

受動喫煙の被害とは、どのようなものでしょうか・・・? すぐに思い当たるのが健康被害ではないでしょうか。 健康被害 まず、健康被害から見ていきましょう。 肺がんリスクが1.3倍、虚血性心疾患は1.2倍、脳卒中は1.3倍、乳 …

「三次喫煙=サードハンドスモーク」とは?

「タバコを消した後に残留する化学物質を吸入すること。残留受動喫煙とも呼ばれる。」 ※厚生労働省 e-ヘルスネット より 残留受動喫煙(ざんりゅうじゅどうきつえん)、サードハンドスモーク(third-hand smoke) …
« 1 2 3 4
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 受動喫煙撲滅機構 All Rights Reserved.