受動喫煙撲滅機構には、様々な方から、様々なコエが寄せられます。

相談・学習 定例会で対面で語られたコエ、電話でのコエ、FAXでのコエ、そして、当サイトに寄せられたコエ。

寄せられる様々なコエ

当サイトに寄せられるコエにも、お問い合わせフォーム受動喫煙オンライン相談 への投稿や電話など様々ですが、ここでは、記事へのコメントとして、公開されたコエをまとめてご紹介いたします。(新着順。承認・公開すると自動でこの欄の掲載となります。)

※日付をクリックすると、コメントが投稿されたニュースのページになります。

投稿コメントに対しての励まし・ご意見なども歓迎します。(※そのコメントの記事に移り、そのコメントの末尾の「返信」をクリックして投稿してください)

 ※「受動喫煙」専門のサイトです。煙・臭い被害以外のタバコ問題、単なる喫煙者や喫煙行為の非難、受動喫煙と関連しない他の話題だけの投稿、そのニュースと関連しない事柄、などは投稿しないようにお願いします。公開しないこともあります。

 

寄せられたコメント

ユカタン より:

すごく立派な取り組みをしておられます。タバコ問題情報センターの代表理事である渡辺文学さん。
1月20日から、“Think Globally,Act locally”を念頭に、住まいの京王線ある自宅周辺を、毎朝の散歩の際にタバコの吸い殻拾いを行い、これまでに10000本を超えました。このようなことは誰にでも出来そうで出来ない事ですよね。
私個人も、吸い殻拾いをやりたい気持ちはあるものの、なかなか実行には至りません。
そこには、拾う人とポイ捨てする人の限りない戦いがあるからです。

ユカタン より:

たばこぐらいでは火事にはならないとの考えを持つ方もいるようですが……、
〔たばこの温度〕
これには、加熱温度が大きく影響する。一般的にたばこ葉を加熱すると「200度前後で成分の分解(熱分解)がスタート。
600度を超えるとたばこ葉が燃える燃焼状態になる」(BATジャパン)という。

温度が上がるほど、たばこ葉の熱分解や燃焼による有害物質の発生量が増えてしまう。
紙巻きたばこでは喫煙時に最高900度に達する。

ユカタン より:

電子タバコは、これ以上販売は止めるべきです。
世界では、電子タバコによる爆発事故が何件もあったようですが、驚きました!
男性が喫煙中に爆発して歯が7本抜けた?等など恐怖に満ちた話ばかりです。
まだ、わからないような事故も待ち受けているかもしれません。
タバコの成分もいろいろ使われていれば、何かの同じ火元での結び合わせなんかで変な事にならないかと考えたりでした。
少し神経質かも知れませんが、まだ起きていない事故も考えたほうがよいとおもいます。

パンダ より:

(ユカタンさんのコメントへ)
金魚達が可哀想過ぎます。
タバコは人間に害があるのだから、小さな魚たちが死んでしまうに決まっています。
灰皿がないからタバコを池に捨てたのでしょうか。
自分が携帯灰皿を所持してない事がいけないのに、タバコを我慢せずに、魚たちを犠牲にするなんて残酷な人です。

私もメダカを飼っています。
今年初めて稚魚が育ちました。
何匹か死んでしまって、ショックで夜中に胃痙攣を起こしました。
しかし2匹が育ってくれて、もうすぐ2ヵ月になるので、もう大丈夫だろうと思っています。
しかしその子たちが死んでしまったら、もっとショックでまた胃痙攣を起こすと思います。

動物や魚たちを大事に出来ない人は、人間を大事に出来るはずがありません。

ユカタン より:

正直、今回の悲惨なる生き物の殺され方を知ってから、私の日々の受動喫煙など、どうでもよくなったぐらいでした。
大変だけども自分はまだ生きてる。
しかし、池の鯉やエビはあんなタバコに殺されてしまった。
“緑タバコ病”の事を理解した人が犯行を行ったのではないのか等とも考えました。
気持ちまで悪魔のようになり歪んでいる人間なのか?
過去に、私の近所には、ルールに従い飼い猫と同然に面倒を見ている野良猫がいましたが、
そこを通り掛かる歩きたばこの男性が、猫を見ると同時に石を手で拾い3度も4度も投げつけていたものです。
なんて事するんだろうと私は穏やかではいられなかった。

今度は、水につけたタバコの有害成分を、悪質な犯罪に利用する人が出てくるかもしれませんね。

ユカタン より:

残念ですよね。兵庫県で池の鯉やエビが死んだ悪質な話。
商店街の池の金魚が全滅…怒りの貼り紙に込められた靴店主の思い
原因はどうやら大量のタバコの吸い殻や薬との事ですが、やる精神が知れない。
そもそも、タバコを水につければ緑タバコ病等の有害性がパワーアップするんですよね。
タバコから人の脳内も狂うことが凄くわかります。
子供は勿論だけど、生き物を傷つけたり殺してしまうなんか許せません!

パンダ より:

金魚が死ぬという事。
先日もテレビでタバコ農家の人が、かぶれるから必ず長袖長ズボンだと言っていました。
緑タバコ病です。

タバコのポイ捨ては、雨で溝に流れ込み、川に流れ込み、そして海に流れ込みます。
川の生き物、海の生き物をも汚染します。

タバコのフィルターはプラスチック。
最近、環境問題でストローやスーパーのレジ袋などのプラスチックが、海に流れ込み魚たちがプラスチックを食べて死んでしまっています。
タバコも汚染物質もありながら、フィルターのプラスチックが海に流れ込み、問題になっています。
海に流れ込んだプラスチックは、海で漂っている間に紫外線で劣化し、粉々になり数ミリにまで小さくなり、魚の胃の中に入ります。
それを人間が食べて、人間が汚染されるのです。

プラスチックは全てリサイクルされる訳ではありません。
汚れたプラスチックはリサイクル出来ないので可燃物として焼却されます。
プラスチックを焼却すれば、ダイオキシンが出ると学校で習ったと思います。
タバコは喫煙時だけ汚染しているのではありません。
捨てた後も海や焼却で汚染しているのです。

とま より:

こんにちは、はじめまして。
私は重度の乳製品アレルギーを持っているのですが、今年に入ってからマンション内の住人のタバコの臭いが酷くなった事で、タバコでもアレルギーが出る様になり、自分の部屋なのに部屋に居る事が出来ない日が多く、昨晩もネットカフェで一晩を過ごしました。
症状は顔の皮膚硬直と頭痛と嘔吐とめまいです。
ネカフェも上の喫煙フロアから臭いが少し下りて来ていて、涙と鼻水が出て、あまり寛げませんでしたが、マンションよりはマシな環境でして。
来月にでも引越しをしたいのですが、どういうマンションを選べば良いのか分かりません。
収入も多くないので、高い禁煙マンションには住む事が出来ません。
これ以上アレルギーが酷くなって、働けなくなる事も怖いです。。

ユカタン より:

タバコを飲食店に持ち込むことが、間違いだと言えます。
飲食店は、非喫煙者が喫煙者の為に苦しい選択をさせられる為にあるわけではない。
喫煙者の吐き出す煙や有害物質で、かなり懲らしめられてます。

ユカタン より:

受動喫煙から第三次喫煙も考える日々の中、まだまだ、知らぬ人達が沢山いるとおもう。
受動喫煙はわかってきても、第三次喫煙までは考えない。
だから、公の場で、喫煙したての人に気がつき、回避する行動等に、謎めく人達もいる。
しかし第三次喫煙からも、凄く肺他が苦しくなるので、他人の目を気にしていられない。
気にしないで回避するのが良い。
いちいち第三次喫煙について、見知らぬ人にまで説明しながら行動できない。
ましてや、他人を気にして第三次を我慢する必要はないと考える。
誰から変に思われようが、タバコからの臭いや有害物質について、理解されないならされなくてもいい。
[世の人は我が何ともいわば言え、我が成すことは我のみぞ知る]