受動喫煙撲滅機構には、様々な方から、様々なコエが寄せられます。

相談・学習 定例会で対面で語られたコエ、電話でのコエ、FAXでのコエ、そして、当サイトに寄せられたコエ。

寄せられる様々なコエ

当サイトに寄せられるコエにも、お問い合わせフォーム受動喫煙 健康被害のオンライン相談 への投稿や電話など様々ですが、ここでは、記事へのコメントとして、公開されたコエをまとめてご紹介いたします。(新着順。承認・公開すると自動でこの欄の掲載となります。)
※日付をクリックすると、コメントが投稿されたニュースのページになります。 投稿コメントに対しての励まし・ご意見なども歓迎します。(※そのコメントの記事に移り、そのコメントの末尾の「返信」をクリックして投稿してください)

※「受動喫煙」専門のサイトですので、以下のような投稿はしないようにお願いします。公開しないこともあります。
・受動喫煙と関連しない他の話題のみの投稿
・受動喫煙被害(煙・臭いなど)ではない、喫煙やタバコの問題
・単なる(受動喫煙ではない場合の)喫煙者や喫煙習慣・喫煙行為だけへの非難
・受動喫煙であっても、投稿先のニュースやコメントと関連しない事柄
・その他、文意不明や不穏当な文など、公開にふさわしくないもの
※アドレスは必ず正しいものを記入してください(PCからの連絡が届くもの)。ニセのアドレス、連絡が届かないアドレスの投稿は受け付けません。

寄せられたコメント

ユカタン より:

敷地内から敷地の外までを合わせて見ていかなければならないということですね。
そうでないと、いくら敷地内を禁煙にしても、あまり意味がなくなります。近隣の住民のかたにまで、多大な迷惑や負担となります。
ただでさえ、タバコ一本吸われるだけで、そうとうな空気汚染になり、残留喫煙もあり、まともな空気が吸えないことにもなりかねません。
さいごの、喫煙者の言い分なり、嘆きは、忍耐弱さからくるもの。聞く耳も半分にしておくべきでしょう。
タバコのちからをかりて?仕事に影響するほどに依存されているとなれば、これはもう穏やかではありません。
なんらかの対策も必要になってきますよね。
このように、健康害するしかないタバコの煙害などは、まちがっても、関係ないひとにまで、吸わせることは、間違いです。
それを一日もはやく気がつくべきです。

ユカタン より:

自分の行く先には、なかなか、完全禁煙のカフェがありません。
練馬区光が丘公園ちかくのドトールに、初めて入ってみましたが、
やはり、店内の奥には、喫煙室が設けられておりました。
広々としており、視界のよい店内です。
1歳ぐらいのお子さんをつれた父親の姿もありました。
いちおうは密閉されている喫煙室ですが、喫煙者のひんぱんな出入りのたびに、喫煙室のドアが開きます。
その喫煙客が、少なからず、お手洗いを利用する、店をあとにするたび、その周辺の客は、受動喫煙となります。
分煙とは、名ばかりなんです。
また、完全禁煙店でも、残留喫煙を理解していない喫煙者が出入りすれば、おなじような被害があります。
ほんとうに、タバコは健康害にしかならないので、
早く、飲食店から、喫煙できる環境を切り放してもらいたいです。

ユカタン より:

近くのセブンイレブンで休んでいると、すでに灰皿は撤去されてる店の外で、バイクでやってきた男性が、その場で喫煙しました。そこまではまだ驚きませんが、その吸い殻を、飲料水のプラスチック製の容器にむりくり消し入れました。
まさかこれを店内のごみ箱に捨てるんじゃ…?って、見ていたら、案の定、店内に持ち込み、捨てていました。
そのタバコの臭いが、三次喫煙よりも、受動喫煙そのものだったので、わたしは慌てて、店からでました。
強烈な臭いのタバコの吸い殻を持ち込んだ精神が知れません。
動転しましが、このようなケースもあるものだとおもいました。

(その後、セブンイレブン本社お問い合わせフォームに、店内に吸い殻を持ち込んだ客についてと、
灰皿を撤去してからだいぶ経つのに、違法な喫煙者が後を絶たないことを合わせて、
もっときびしく、受動喫煙から客を守るような対策をしてほしい旨をメールしました。
ひとつの、セブンイレブンへのメッセージになればとおもいます)

ユカタン より:

なかなか判断が難しいのもベランダ喫煙です。
自分の住環境だけに限らず、外に出て歩いていて、よその住民からのそういった受動喫煙があったりします。
道を歩いていたら、なんかタバコの臭いがする? と、周辺をさがしてみたら、通りの持ち家の住民が、一階のベランダでタバコを吸う姿が見えました。高齢の女性でした。(表札には、町内会長と出されていました)
ほんとうに、油断できません。

ユカタン より:

職場内だけに限らず、そこから出た屋外喫煙も問題だとおもいます。
通行人が存在する限り、たとえ、微々たる煙害だろうが、ひとさまに受動喫煙をさせてはならないのです。
私の近所にも、何社か柄の悪いところがあり、表に出てはタバコを吸い散らかしております。
運悪く風向きや強風があれば受動喫煙になっています。

ユカタン より:

さいきんでも、悪質な路上喫煙が目につきます。
喫煙者としたら、一服をしたい一心かもしれませんが、
通りぎわに、喫煙者からの受動喫煙があれば、人は「そりゃあないだろう」とおもいます。
タバコを吸いたい衝動からおこる「どこでもタバコ」については、そうゆるされるものではありません。
そういった許可されていない場所での喫煙そのものが、問題です。
喫煙者は、外で吸えばタバコ煙など風にのって消えていくだろうと思い込んでいるのでしょうが、
「吸いたけりゃ、いつでもどこでも吸う」では、けじめもなければ、人としてだらし無いものとみられますよ。

孤人A より:

悪を悪と言って何が悪い

孤人A より:

北海道の方々にお願いです! 吸う人も吸わない人も納得できるような、賢明にして常識的な判断を!

ユカタン より:

完璧な手順ですよね。こうすれば、あのようになるのか、などど、想像もできますね。 
たしかに、申し入れを実行する側としては、いい気持ちではない、大変なことです。
迷惑な喫煙、違反喫煙なのに、加害者側はそこまでやられなければ従わないというのも、なんだか情けない話です。
しかし、これらは、受動喫煙を回避したい側として、よーく知り尽くしておくべきだとおもいました。

禁煙学会さま、いつも、ほんとうにありがとうございます。

begi より:

吸い殻のポイ捨て監視機能も追加してほしいですね!

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。