受動喫煙撲滅機構には、様々な方から、様々なコエが寄せられます。

相談・学習 定例会で対面で語られたコエ、電話でのコエ、FAXでのコエ、そして、当サイトに寄せられたコエ。

寄せられる様々なコエ

当サイトに寄せられるコエにも、お問い合わせフォーム受動喫煙 健康被害のオンライン相談 への投稿や電話など様々ですが、ここでは、記事へのコメントとして、公開されたコエをまとめてご紹介いたします。(新着順。承認・公開すると自動でこの欄の掲載となります。)
※日付をクリックすると、コメントが投稿された記事のページになります。
投稿コメントに対しての励まし・ご意見なども歓迎します。(※そのコメントの記事に移り、そのコメント末尾の「返信」をクリックして投稿してください)

〈注意事項〉

「受動喫煙」専門のサイトですので、以下のような投稿はしないようにお願いします。公開しないこともあります。
・受動喫煙と関連しない、他の話題のみの投稿
・受動喫煙被害(煙・臭いなど)ではない、喫煙やタバコの問題
・単なる(受動喫煙ではない場合の)喫煙者や喫煙習慣・喫煙行為だけへの非難
・受動喫煙であっても、投稿先のニュースやコメントと関連しない事柄
・その他、文意不明や、不穏当な文など、当サイトでの公開にふさわしくないもの
※まれに、公開のために内容などの確認をすることがありますので、アドレスは必ず正しいものを記入してください(PCからの連絡が届く設定に)。ニセのアドレス、連絡が届かないアドレスの投稿は、受け付けません。
※投稿者名(筆名=ハンドルネーム可)は、すでに公開されている別のかたと同じ名前にならないよう、ご留意ください。
 また、同一の方が複数の名前を使うこともないようにお願いします。(※特別の事情がある場合はご相談ください)

寄せられたコメント

ユカタン より:

サイトは携帯が故障したりすると見られないですが、「ストップ受動喫煙新聞」は、保存さえよければ、末永くいつでも取り出して読むことができます。
また、インターネットと違って、余計に目が疲れません。
マイペースで読めて、知識を蓄え、何かの時にお守りとなるでしょう。

より:

隣の部屋の住人が部屋の中で吸っているのですが、窓を開けっ放しで吸うため窓をあけているとタバコのにおいがダイレクトに風にのってはいってくるため、夏場は窓を開けられずにいます。
ベランダならば共用部なので躊躇なく管理会社に問い合わせをするのですが…室内で吸ってはいるため言って良いものなのか…
開けると喉が痛くなってしまうので、風が心地よい今の時期も開けられずにいます。

ユカタン より:

これらについても、他人から言われたくない言葉があります。
「ちょっと過敏ですね」と、言うような言葉です。
それぞれ、症状が出るまで、いろいろ吸い込んできてなったものなのに、「過敏症」扱いを受けると、こちらが変なだけだと言われているのと変わりませんよね。
さいきん、相談した方に、「ちょっと過敏なのもありますね」と、言われあたまにきました。
口答えはしてませんが、それから話す気にもなれなくなりました。

hosshi より:

セブン-イレブン横浜桜木町1丁目店(ぴおシティ1F)の灰皿前は歩道で店舗入口横にあります。道路と歩道の間には手摺があります。喫煙者は歩道を向いており、手摺りにもたれて喫煙している方もいます。喫煙者と喫煙者の間を通る事になり、鼻をつまんで通っています。
コンビニ受動喫煙撲滅が進むなか、ここでは受動喫煙防止策は皆無と感じます。灰皿が入口横のため、入店も出来ません。灰皿撤去となるよう心から願っております。

ユカタン より:

路上喫煙が増えていませんか?
通り道には、何人もの路上喫煙者に遭遇します。
早く気がつけば、反対側の道路に渡って急いで通りすぎたり、通り際ギリギリのところ、気づくのが遅くて、受動喫煙に曝されるとわかれば、息を止めてダッシュします。
行く道に、路上喫煙者が白い煙をふかしているのを目にすると、とても恐怖感になります。
車道側に向かって、タバコの吸って吐いた煙を出すのですから、通りすがりでも、受動喫煙に曝されるので、損した気持ちにさせられます。
さいきんでは、受動喫煙のパターン別で、こんな喫煙者からはどのように回避したらよいかと考えてしまいます。

ユカタン より:

過去の住環境での被害者相談の用紙を読んだところ、
「濡れタオルを振り回して臭いを吸収」
濡らしたタオルを振り回すと、消臭スプレーなみの即効性があるニオイ対策になるとのこと。
水に溶けやすい臭いの成分が、タオルの水分に吸収されるからだそうです。
もし、自分自身がくさいと感じなくても、来客前にタオルを振り回して臭いに備えましょうと、とても役立ちそうな内容があります。
住環境被害者の試練は大変なものです。

さっちゃん より:

喫煙の煙の匂いが家の中に換気扇の穴から入ってきます。一戸建て住宅なのですが、リフォームされていたので周り方の家の建て方と違っています。1番奥が部屋になっていて、そこがリビングなのでキッチンも付いています。周りの方は家の前の方に部屋があるみたいです。
奥には降りて出られる勝手口があるのでそこの勝手口のドアを開けて喫煙されているので、私の家のキッチンの所の換気扇から入って来て困ってます。私の家は誰も喫煙者はいませんので凄く臭いがキツく感じます本当に困ってます。

ユカタン より:

わたしが交番の警官に違反者を注意してくれるようにと、このように話したら直ぐに立ち上がりました。
「喫煙所が閉鎖されているのに、違反者がおりますので、感染症の話もありますから、注意をお願いできますか?」といいましたら、警官がパッと視線を、閉鎖されてる喫煙所に目をむけました。
パトカー警官は中で座ったままでしたが、女性警官が、直ぐに出て、「あの白い格好の人ですよね?」と話ながら、現場にむかっていきました。
しかしながら、次々と違反者が訪れるのは、大変ですね。
罰金額を10,000円にするぐらいが良いとおもいます。

ユカタン より:

自分自身が幸せである為には、周りの人も幸せでなければならない。
周りが幸せであるからこそ、自分も幸せだといいます。
受動喫煙被害者が、自分のことだけを取り上げたり、解決したりしても、結局、自分だけのことしか考えていない相談になります。
ですから、ここは、他人の被害も聞き入れなければ始まりません。
他人とは、自分と同じであるということです。

今回のコロナで、生きていくためには、何が大切かをひとりひとりが、学ぶきっかけにもなったとおもいます。
当たり前に備わってるものには感謝せずに、ひとは要求ばかりするといいます。
何事も感謝と他人だとおもいます。

ぶたこ より:

毎年この時期は鎌倉の建長寺に牡丹を見に行くのですが、この鎌倉五山第一位という格式高いお寺なのに、なぜか鎌倉のお寺唯一の喫煙所があります。

私は鎌倉は高校生の頃から行くようになり通算で100回は軽く超えてます。この寺だけが喫煙所が境内にあります。
寺の入り口前には観光バスも何台も駐まれる駐車場があり、どうしても喫煙所を設置するなら、そこの駐車場脇にでも設置すればいいのに、なぜか山門をくぐり、牡丹の花を両脇にある道を進み、左手にトイレがあります。
そのトイレから10mくらい離れた所に喫煙所があります。

前々から、なぜ火気厳禁のお寺で喫煙所なのか?
建長寺は境内が大変広い有名な寺で、禅寺としても有名で臨済宗のお寺です。

そこの喫煙所の近くを歩くと、風に乗ってタバコ煙を吸い込むことになるので要注意です。

鎌倉唯一の喫煙所があるお寺が珍しいのか?
外国人観光客がよくiPhoneやスマホで写真をとってます。

まさか建長寺の住職や関係者が喫煙者だらけなのか?
鎌倉七不思議とも言える謎です

本日は近隣宅からの受動喫煙被害を回避するため近所の寺に来ており、そういえばで思い出し投稿しました

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。