サイゼリヤが「全席完全禁煙」へ、進捗状況をあげています

 ファミリーレストラン全国チェーンの「サイゼリヤ」は、全国店舗で完全禁煙化に向かうと発表し、進めていますが、→『STOP受動喫煙 新聞』では’18年6月「増刊号」で取材記事を掲載

 同社はその進み具合を随時、サイトにあげていました。

 サイゼリヤ公式サイト 全席禁煙のとりくみについて←ここをクリックすると見られます。

 禁煙化するだけでなく、順次あげていくこの表記は、興味を引き、前向きな感じがしていいですね。

 同サイトのホームページ(右下の大きな禁煙マーク「全席禁煙へのとりくみ」をクリックすると前記のページに)

 以下はキャンペーンのポスター。上手な子どもが描いたような、明るく可愛らしい、いい絵ですね。
「空気がおいしくなりました!」もいい言葉。

 
 一方、こんなネット記事もありました。本当でしょうか。

 なぜサイゼリヤの客離れが止まらないのか
  =『PRESIDENT Online』2019.3.19=

 串カツ田中の例をあげ、「禁煙化による客離れは短期で済む」「サイゼリヤも、やり方次第で同様に新規顧客を獲得できるだろう」としていますが……?

 この報道について禁煙店サイト『禁煙スタイル』が3月19日フェイスブックで「偏向報道では?」と意見を述べています。
 

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。

コメントへの当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。

※コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*