受動喫煙撲滅機構

受動喫煙撲滅機構の理念

 禁煙・喫煙は人を意識した生活習慣やマナーであり、この点での議論はプライバシーの扱いを常に巻き込んでしまうきらいがあります。タバコが健康に重大な被害を与えるという事実も、人によってその認識に大きな差が生じています。
 ところで、受動喫煙を撲滅するという概念は、タバコを吸う人を対象にしたものではなく、 受動喫煙というモノに対峠した思考です。
 そこには、タバコの煙を人に吸わせることを絶対に無くそうという極めてシンプルな結論があり、
タバコを巡る多くの議論はすべて置いておくという潔さがあります。ここでの着眼点は、ある人が喫煙者であるとか、
今まさにタバコを吸っているとか、また、その場所が喫煙所であるとか禁煙所であるかは、論点にしないことです。
 吸っている人が、その人以外の誰かにタバコの煙を吸わせないことを常に意識し、
また、皆がそうした場を作っていく為に努力し、その方針をすべての人が共有するところに唯一の目的があります。「タバコの煙を吸うことが嫌である」という「ある人」の自然な気持ちは、誰もが絶対に否定できない真理ではないでしょうか。 その気持ちをしっかり受け止めて、その人にタバコの煙を吸わせないという意志を皆が持つことは、
人としての思いやりの心に他なりません。

 受動喫煙撲滅は、まさに人間の、日本人の思いやりの心を育んでいこうという活動なのです。
受け入れる議論の余地のない問題(モノ)だから、撲滅させよう 
───これが、機構の理念です。

コラムとお知らせ

受動喫煙 相談・勉強 定例会の開催 2018年5月25日(金)

受動喫煙 相談・勉強 定例会を開催いたします。 日時 2018年5月25日(金) 18時~20時 参加費 無料 会場 横浜市中区尾上町1-4-1 関内STビル(JR・市営地下鉄「関内」駅5分) 10階(受動喫煙撲滅機構) …

受動喫煙 相談・勉強 定例会の開催 2018年4月27日(金)

受動喫煙 相談・勉強 定例会を開催いたします。 日時 2018年4月27日(金) 18時~20時 参加費 無料 会場 横浜市中区尾上町1-4-1 関内STビル(JR、市営地下鉄「関内」駅5分) 10階(受動喫煙撲滅機構) …

第22号 – 2018年4月

韓国の受動喫煙状況と規制 上野動物園が全面禁煙へ 店舗聞き取り調査『個人飲食店の禁煙化は、店主の不安を解消することで進む』(荻野寿美子氏) 飲食店は「全面禁煙」にすべき5つの理由(石田雅彦記者) 厚労省 受動喫煙防止策“ …

受動喫煙の撲滅と禁煙

受動喫煙撲滅への施策を考える際に、自然に出てくるのが、喫煙者に対する禁煙(喫煙禁止や卒煙)への欲求です。 ついつい「あなたがタバコを止めれば良いのだ!」と、考えがちです。 ですが、ここで喫煙者の禁煙ばかりにとらわれると、 …

受動喫煙の被害

受動喫煙の被害とは、どのようなものでしょうか・・・? すぐに思い当たるのが健康被害ではないでしょうか。 健康被害 まず、健康被害から見ていきましょう。 肺がんリスクが1.3倍、虚血性心疾患は1.2倍、脳卒中は1.3倍、乳 …

STOP受動喫煙新聞
STOP受動喫煙 消臭スプレー
煙のない飲食店MAP
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人 受動喫煙撲滅機構 All Rights Reserved.