受動喫煙撲滅機構には、様々な方から、様々なコエが寄せられます。

相談・学習 定例会で対面で語られたコエ、電話でのコエ、FAXでのコエ、そして、当サイトに寄せられたコエ。

寄せられる様々なコエ

当サイトに寄せられるコエにも、お問い合わせフォーム受動喫煙 健康被害のオンライン相談 への投稿や電話など様々ですが、ここでは、記事へのコメントとして、公開されたコエをまとめてご紹介いたします。(新着順。承認・公開すると自動でこの欄の掲載となります。)
※日付をクリックすると、コメントが投稿されたニュースのページになります。 投稿コメントに対しての励まし・ご意見なども歓迎します。(※そのコメントの記事に移り、そのコメントの末尾の「返信」をクリックして投稿してください)

※「受動喫煙」専門のサイトですので、以下のような投稿はしないようにお願いします。公開しないこともあります。
・受動喫煙と関連しない他の話題のみの投稿
・受動喫煙被害(煙・臭いなど)ではない、喫煙やタバコの問題
・単なる(受動喫煙ではない場合の)喫煙者や喫煙習慣・喫煙行為だけへの非難
・受動喫煙であっても、投稿先のニュースやコメントと関連しない事柄
・その他、文意不明や不穏当な文など、公開にふさわしくないもの
※アドレスは必ず正しいものを記入してください(PCからの連絡が届くもの)。ニセのアドレス、連絡が届かないアドレスの投稿は受け付けません。

寄せられたコメント

くに子 より:

子どもと同室の空間とありますが“同室”というのが気になります。違う部屋ならいいだろうと思う喫煙者がいます。狭いマンションの義実家。赤ちゃんを連れていきましたが自分の寝室で喫煙する義父、臭いが当然私たちの居るところまで来ます。本当に嫌でした。

ユカタン より:

分煙は、受動喫煙と残留喫煙の決定版みたいなものですね。
このような飲食店は、数多くあったと振り返りました。
いまは、分煙は、利用したくありません。
分煙店を利用したものなら、受動喫煙症状が、悪化して、大変なことになります。

ぶたみみこ より:

深夜0時過ぎに近所に車が止まり、中から白衣を着た人ともう一人が近所の家に入って行きました。
何だろと思い、車両を見たら、「東京都公安委員会 緊急往診」という表示がありました。
今日そこの家はずっと換気扇が回っている音がしていました。
20分くらいして、その家に入っていった二人が出てきて車が去って10分くらいしたら、タバコの臭いがまたしてきました。
受動喫煙と関係あるのでしょうか?
このお宅には幼稚園児がいます。ただ子供だと児童相談所とかだと思うのですが、しかも、こんな深夜0時過ぎにやってきたので何だろと思い投稿しました。
公安って、まさか麻薬とか暴力団がらみとかなら警察だと思うのですが。
しかも多摩ナンバーの黒い乗用車でした。同じ東京都ですが、ここからは離れています。

ユカタン より:

加熱式は、証拠隠滅するような喫煙もできるので、禁煙箇所でも、堂々と喫煙できることも、喫煙者達には、好都合のようです。
加熱式だから、紙巻きほどは、空気を汚染しないだろうという考えです。
そのようなこともあってか、子供を連れながらの、歩き加熱式タバコを吸う方も、ちらほらと見掛けます。
これ以上、タバコの種類を増やしてはいけないと、釘をさすことも大切です。

どこか、密室に入り込んだ時に、魔がさすように、加熱式を吸われても、ただただ、有害物質を撒き散らすだけなので、もっと、厳しく取り締まるか、
新型タバコを廃止するべきです。

ユカタン より:

中野区の哲学堂公園の隣接公園で、禁煙箇所なのに、三人の高齢の男性達が、将棋をやりながら、紙巻きタバコをボカスカと吸う姿を見掛けました。哲学堂の管理されている側ではない、隣接する、四六時中いつでも出入りできる小さめの公園です。
白い煙がモクモクと空気を汚染し、心地いいのは、喫煙者だけ。
みるかぎり、柄が悪かったので、注意を呼びかけるのは、あきらめました。

よくいるお子様連れのお母さん達の姿もありましたが、偶然なのかどうか、喫煙の姿を見るなり、子供を抱きかかえて、帰っていきました。

たかが、タバコ、されどタバコですが、数々の有害性も証明された限りは、喫煙者には、きっちりと喫煙する場所などを守り抜いてもらいたいです。

ユカタン より:

いくらこのようなマンションでも、私は100%は信用できません。
喫煙者が、潜り込んでいることがあります。
禁煙だと力強く看板をだしていても、喫煙者は、どのような手段で違反するかわかりません。
いくらよい場所に住もうが、いつ、誰かが違反してタバコを吸うかわからないと思うぐらいのほうが、身のためのようにおもえます。

ユカタン より:

喫煙者にとっては嗜好品の一服に過ぎませんが、
受動喫煙になりたくないとおもいながら闘う側からしてみれば、苦しみに加えて、迷惑行為にしかなりません。
喫煙者と数多く関わってきましたが、仕事、プライベートと、やはり、意見が食い違います。
それどころか、かなり、罵倒され、散々、侮辱されました。
第三次喫煙まで話を持ち出せば、それはかなり、頭が重症化している、考えすぎだといわれる始末です。
しまいには、遠くにいけばいいといわれました。
私自身は、他人がいないような場所を見つけては、いるつもりなんですが、喫煙者があらゆる状態で、近くにいます。
こうなってくれば、受動喫煙なしでは、生きていけないということになります。
タバコは、ひとつの訳ありの絡みがあるので、なかなか、廃止も難しいだろうといえます。
だからこそ、せめてもの、受動喫煙を他人にさせない喫煙をしてもらわなければ、不平等にもなり、
喫煙者は、一服できても、そうでない人達に、苦しみを与えるしかありません。
しかし、残念ですが、喫煙者は、あまり、他人への受動喫煙の、有害性を存じ上げていません。

ユカタン より:

道を歩いていたら、タバコの悪臭がしてきました。
臭いのする方向を見ると、「三和運輸株式会社」、と書かれたトラックが停車しており、窓を開けた状態でタバコを吸う二人の運転手の姿がありました。
肺が重苦しくなり、さっさと逃げましたが、ほんとうに迷惑でしかありません。

ラニー より:

>なら、お互いに譲歩すべきだと思いました。
あなたはベランダ→換気扇の下と自室の喫煙場所を移動させて相手方(被害者側)に対して”譲歩”をしているという認識でしょうが、あなたの行為そのものは全く譲歩になっていません。
相手方は、喫煙による副流煙の部屋への流入そのものを訴えています。
それに対するあなたの行為は、副流煙の流入そのものを阻止する結果に至っていません。
なるほど、あなたは喫煙云々は賃貸借契約で謳っていないゆえに、自室での喫煙の自由もあるとお考えのようですが、
その自由と表裏一体的に、副流煙が自室以外への流出を阻止する作為義務が課せられているという考え方が、という2012年の名古屋地裁での判例以降主流の考え方です。
>お隣にも健康被害がある様に、締切った部屋では私にも健康被害があります。
ずいぶんと身勝手な考え方で極めて残念です。『だったら辞めれば?』という声が聞こえてきそうです。
あなたは譲歩していると主張するでしょうが、実は譲歩など全くしていない。
自分勝手な一方的な考え方を振りかざして自己を正当化させようとする、こういう傾向が喫煙者に多いのか否かは論じませんが、
少なくともあなたのその考え方、及びそのずいぶんと身勝手な考え方を原因とした作為で、他人の生命身体への悪影響を与えている事実を再認識すべきでしょう。手遅れになる前に。

より:

喫煙者です。
私は以前住んでいた6畳1Kマンションで、
引っ越してすぐにベランダで吸っていたら
隣の人が出てきた、ここで吸うのやめてください。
と言われ、ベランダで吸うのはやめました。
次、換気扇の下で吸わないでください。
臭いが来るんです。と言われ、
なら、と部屋で吸い、窓を開けながら吸っていました。
そしたら数日後、「このままタバコを窓を開けて吸う様ならば裁判をおこします。こちらが必ず勝つので考えてくれますか。」端的に書くとこの様な文章の手紙がポストに……。
喫煙者側としては、一方的すぎて腹が立ちます。
譲歩もしました。
お隣が言うことはタバコを換気扇もつけず締め切った部屋の室内でならいいんじゃないかということです。
タバコを吸う自由は私にはあります。
ですが、一切締切っての喫煙は、壁紙うんぬんではなく
狭い部屋なので狭い麻雀小屋の様に煙で真っ白に成ります。
お隣にも健康被害がある様に、締切った部屋では私にも健康被害があります。
自業自得??思えません。
何故私だけが不快に過ごさなければ?
部屋の契約にも喫煙不可なんてありません。
なら、お互いに譲歩すべきだと思いました。
お隣は、常に窓をあけていたので、窓を閉める、
お隣さんにも対処できることもあるはずです。
どうしても嫌ならお隣さんが管理会社に言って部屋を変えてもらうか、お隣さんにお金を出してもらって私が部屋を変える(引っ越し費用、家具移動など)か、だと思いました。

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。