受動喫煙撲滅機構には、様々な方から、様々なコエが寄せられます。

相談・学習 定例会で対面で語られたコエ、電話でのコエ、FAXでのコエ、そして、当サイトに寄せられたコエ。

寄せられる様々なコエ

当サイトに寄せられるコエにも、お問い合わせフォーム健康被害のオンライン相談 への投稿や電話など様々ですが、ここでは、記事へのコメントとして、公開されたコエをまとめてご紹介いたします。(新着順。承認・公開すると自動でこの欄の掲載となります。)
※日付をクリックすると、コメントが投稿された記事のページになります。
 投稿コメントに対しての励まし・ご意見なども歓迎します。(※そのコメントの記事に移り、そのコメント末尾の「返信」をクリックして投稿してください)
〈注意事項〉
「受動喫煙」専門のサイトですので、以下のような投稿はしないようにお願いします。公開しないこともあります。
 ・受動喫煙と関連しない、他の話題のみの投稿
 ・受動喫煙被害(煙・臭いなど)ではない、能動喫煙やタバコの問題
 ・単なる(受動喫煙ではない場合の)喫煙者や喫煙習慣・喫煙行為だけへの非難
 ・受動喫煙であっても、投稿先のニュースやコメントと関連しない事柄
 ・その他、文意不明や、不穏当な文など、当サイトでの公開にふさわしくないもの
※公開のために内容などの確認をすることがまれにありますので、アドレスは必ず正しいものを記入してください(PCからの連絡が届く設定に)。ニセのアドレス、連絡が届かないアドレスの投稿は、受け付けません。
※投稿者名(筆名=ハンドルネーム可)は、すでに公開されている別のかたと同じ名前にならないよう、ご留意ください。
 また、同一の方が複数の名前を使うこともないようにお願いします。(特別の事情がある場合はご相談ください)

※公開したコメントの削除は基本できません(より良くするための修正は検討します)

*公開されたコメントの著作権は当機構が有します。他の媒体(『STOP受動喫煙新聞』や活動資料)に転載することもあります。

寄せられたコメント

下沢朋也 より:

私の住む富山県朝日町は路上に喫煙所は一つもない。路上喫煙を規制する条例がないのである。そのため、歩きタバコを注意する指導員も一人もいない。道を歩くだけで受動喫煙にさらされる。昔は路上に「タバコは地元で買いましょう」という看板が町中にあった。

受動喫煙被害を受けても朝日町の保健所も朝日町を管轄する入善警察も全く取り合わない。それどころか「タバコを吸わない奴はこの町から出ていけ」と言う役場職員もいた。歴代の町長も喫煙者ばかりである。議員も喫煙者か喫煙経験者ばかりである。誰も受動喫煙被害に対しては聞く耳を持たない。

大和市のように路上で喫煙所があれば受動喫煙被害にさらされないが、朝日町には一つもない。それどころか「タバコをどこで吸おうがお前に文句を言われる筋合いはない」と怒鳴られ、胸倉をつかんで殴りかかって来る人もいる。

喫煙者や受動喫煙にさらされている人がコロナにかかると重症化するのは明らかなのに保健所も警察も全く取り合わない。家でも同居する弟のタバコの煙に苦しんでいる。このまま朝日町にいるといつ突然死しても不思議ではない。

下沢朋也 より:

このがん保険は任意加入で、法律で強制されたものではない。しかし、国民健康保険は強制加入である。国保の保険料は所得に応じて決まる。同じ所得なら超ヘビースモーカーも私のように喫煙経験のないものも同じ保険料である。

国保の保険料も喫煙者と非喫煙者で分けるべきである。非喫煙者でも喫煙経験のある人と私のように生誕から今日まで1本も吸っていない人では保険料に差をつけるべきである。

受動喫煙で苦しんでいる人が喫煙者の医療費の負担を強制されるのはどう考えても理不尽である。私の住む富山県朝日町の町議会の議員に提案しても議員は喫煙者か喫煙経験者ばかりで全く取り合わない。

下沢朋也 より:

私の住む富山県朝日町の『あさひ総合病院』は2019年7月から敷地内禁煙になった。しかし、敷地内で吸えないので、横の海岸に通じる道路上で患者服を着ている人や外来で受診に来た人が喫煙してる。

その結果、路上で受動喫煙の被害にあう。朝日町は路上喫煙を規制する条例がない。そのため、路上には喫煙所など一つもない。いくら議員に路上喫煙を規制する条例を制定するように要望しても議員が喫煙者か喫煙経験者ばかりで誰も取り合わない。

そうした病院は近隣の道路上での受動喫煙被害も考慮して欲しい。解決策としては病院敷地内の多くの人の通らない場所に完全密閉型の喫煙室を設置して、そこでしか喫煙出来ないようにするべきだと思う。そうしないと近隣の路上での受動喫煙被害は防げない。

この病院は昔は「泊病院」という名前だった。泊病院時代は医師や患者が病院の中で平気で喫煙していた。私も高校時代に同級生から暴行を受けて足を骨折して入院したことがある。病院の中でも受動喫煙に苦しんだ。

私のツイッターの2020年12月22日の投稿に写真をアップした。
https://twitter.com/tokailife

下沢朋也 より:

以前にも投稿したが、私の住む富山県朝日町の役場は喫煙室が東口のすぐ横にある。しかも喫煙室の前に自転車置場がある。そこで役場職員が勤務中でも喫煙している。部下を何人も持つ商工観光課の課長が勤務中に喫煙していた様子を何回か見た。一部の職員はドアを開けて喫煙していた。自転車で来所したら副流煙を吸わされた。

屋上にあるならまだそこに行かなければ、受動喫煙の被害に合わない。朝日町役場のように出入口のすぐ横にあると、タイミングが悪いと、受動喫煙の被害に合う。このような状況は地方では普通なのだろうか。

昔は役場の中は吸い放題で、受動喫煙被害を言っても、誰も取り合わなかった。それどころか、喫煙しない人は税金を払ってくれないと文句を言われ、この町から出ていけと役場職員に言われたこともあった。町中に「タバコは地元で買いましょう」との看板が見られた。
行政も喫煙を奨励していた。

朝日町の議員は喫煙者か喫煙経験者ばかりで受動喫煙被害を言っても誰も取り合わない。朝日町の保健所も「自分達の仕事ではない」と言って、取り合わない。朝日町を管轄する入善警察に相談しても「警察の仕事ではない」と全く取り合わない。このまま朝日町にいると確執に突然死する。

私のツイッターの1月1日の投稿に写真を投稿した。
https://twitter.com/tokailife

下記に朝日町の灰皿を写した写真を投稿した。
https://drive.google.com/drive/folders/12BLQzAbFdo6qlff3aGXiaEGs3cWWtDvX?usp=sharing

下沢朋也 より:

1978年当時、私は富山県朝日町の富山県立泊高校の生徒でした。高校の教室や校舎の中で多くの同級生が喫煙していたのを覚えています。また、職員室では多くの教師も喫煙していました。今では想像も出来ない状況です。

しかも喫煙に対してクレームを言っても誰も取り合いませんでした。それどころか逆に胸倉をつかまれ、胸や腹を殴られ窓から突き落とされ殺されそうになりました。また、教師の中には自宅でタバコ店を営んでいる人もいました。

当時の朝日町は町中に「タバコは地元で買いましょう」との看板があり、町も喫煙を奨励してしました。さらに当時の国鉄泊駅は駅舎の中やホーム上で喫煙している人が非常に多く苦しかったです。また当時の国鉄の列車は客車の中には灰皿があり、多くの人が列車の中で喫煙していました。

その影響で今でも泊高校の校舎を見ると、当時の恐怖が思い出され頭が痛くなります。「嫌煙権」という言葉も普及していなく、受動喫煙の苦しさを言っても家族も学校も行政も誰も取り合いませんでした。

私のfacebookのタイムラインの1978年の位置に高校時代の写真を載せました。
https://www.facebook.com/simosawa/

高橋 より:

理容室店内がタバコの匂いがして臭いんですが、このような事はどこに問い合わせればいいのですか?

ケロリン より:

タバコ?灰皿? 今だに未開発国みたいな論議を先進国自負の国がやってる。いい加減に恥と思えよ。今の状態はアフリカ以下だからね。乳幼児や妊婦が出入りする店頭に灰皿設置している店が日本国中にあるなんてどんだけド変態国か自分たちわかってないのか?そんな事だから世界中から女性蔑視の最低国としてブーイング受けんだよ。福岡なんて路上喫煙して回る若年性痴呆男達のため県知事は肺がんになったよ。

アミ より:

 私の会社は休み時間、喫煙所で喫煙OKなので、トイレとか食堂とかタバコ臭い人がくるとむせます。
 とくに行き帰りのロッカ-がタバコ臭かったりするとほんとむせまくってしんどいです。
 父が喫煙者で受動喫煙してたからでしょうか? 多分生まれる前からタバコずっと吸ってるくらい吸ってましたから…。
 受動喫煙ですが…電車で座っててもタバコ臭い人来たら逃げます…逃げれないとめっちゃしんどい…歩いてても逃げます。歩きタバコ禁止にしてほしいです。
 あと最近はコロナでないけどライブで最前の良席でも、タバコ臭い人来たら最悪の席になってライブどころじゃなくなります。
 最近は行けないからわかんないけど日本のディズニーランド、喫煙所では喫煙してたからなんで~って、アメリカで園内で吸ったら罰金とか聞きました…せめてちびっこたちがショーで集まるすぐ近くには喫煙所設置しないでほしいと思いました…今はわかりませんが…。
 もうタバコなんかつくらないでマスク作ってほしいわJTたばこさん‼️て思う…あー言いたいこと言えてすっきりしました…

null より:

路上喫煙を避けて行動してる。道を選んでるのに湧いて出る路上喫煙者。
コロナで一掃されればいいのにと思ってしまったほど憎い。
タバコで勝手に病気になれば良い。他人を巻き込むな。
市も府もなにもしない。JTは綺麗事ばかり言って何も変わらない。
マナー悪な喫煙者は隔離するべき。そいつらを避けるせいで安心して生活できない。
真剣にどうにかして欲しい。

ねこ より:

はじめまして。不躾に申し訳ありません。受動喫煙問題は解決されましたか?

私は持ち家マンションで長く快適に暮らしていましたが、ある日突然、近隣ベランダ喫煙の犠牲となり気にいっていた住居を諦め近くのマンションを賃貸して今また同じ問題に苦しんでいます。

化学物質過敏症、受動喫煙症の診断書をとり、化学物質量を測定でき、有害物質を分解できるという高性能の空気清浄機2台も購入し、身体を守るため、長期間夜はホテルに避難しています。朝、マンションに戻りますが1日数回空気清浄機が煙草を感知してモーター音をあげます。管理会社からは注意喚起の手紙をいれてもらいましたが、うちは高層マンションで構造上誰が吸っているのかわかりずらいのもあって、その喫煙者は特定されないのをいいことにまったく配慮なく有害化学物質をばら蒔いています。

ここも便利で気に入っていましたが、身体第一と考え、引っ越し予定です。けれど、不動産契約違約金、ホテル代、空気清浄機代、何より化学物質過敏症になってしまって、喫煙者の嗜好のためになぜ犠牲を払わなければいけないのか腹立たしく思っています。

警察にも相談しましたが、気持ちはわかります、でも、でも、と繰り返されて、何もしないように話を誘導されるばかりで、挙げ句こちらがまるで聞き分けのないクレーマーのような対応をとられました。

ここを私達が退去しても、何も知らずに入居される次の入居者さんは小さなお子さんやペットちゃんがいるかもしれないですよね。(私達も猫を飼っているので小さな身体に有害物質を吸わせたくないと引っ越しするわけです。)

おかしいですよね。どうして、非喫煙者の健康的でいる権利を認めてもらえないんでしょうか?
喫煙者の嗜好がたくさんの人を殺しているのに、、死にたくない、と助けてくれと訴えている非喫煙者をだれも守ってくれないなんて。

もし問題解決、或いは改善された方法論がございましたら、どうか教えてください。

長文失礼いたしました。

1 2 3 66
STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。