千葉市がさらに長い「受動喫煙防止条例」啓発動画を作成・公開しました♪

 東京都に準ずる、国や他の地区より厳しい受動喫煙防止条例を制定した千葉県千葉市では、
条例の普及・啓発のための活動の一環で動画を作成・公開したことはこのサイトでもお知らせしましたが、
 →2019年2月6日 千葉市が「STOP!受動喫煙」動画を公開

 その後、前回の15秒版よりさらに詳しい、2分半の動画も完成・公開しました。

 前回お知らせにある、市のサイトの15秒版の下に追加されていますので、ここではユーチューブ画像をリンクしました。

2分30秒で解説! 千葉市の受動喫煙対策

 ユーチューブではコメントも簡単にできますよ。応援しましょう。

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

千葉市がさらに長い「受動喫煙防止条例」啓発動画を作成・公開しました♪” に対して4件のコメントがあります。

  1. パンダ より:

    健康の為にウォーキングをされている方も、歩きタバコをされて何の為にウォーキングをしているのか分からなくなるとおっしゃる方もいらっしゃいます。
    健康の為に運動をしていても一人でも歩きタバコの人がいると健康とは逆効果になってしまいます。

    私は歩きタバコの人がいる時は指を指すようにしています。
    遠くからでも本人が気付きます。
    もちろんそれで全員が止めるのではありませんが、指を指されると申し訳ない気分になる人もいるようです。
    喫煙者に近寄る事も出来ないので、そうやって自分の嫌な気持ちをアピールし、その場所を通る為にはそうするしかないのです。

    電車も禁煙車の喫煙者専用車両を作って貰いたいですよね。
    喫煙者を隔離して貰わないと服からも三次喫煙を受けるのですから。
    三次喫煙についてももっと社会に知って貰えると思います。

    集合住宅で本人の意思に関係なく受動喫煙を受けるのは辛いですよね。
    ペット可のマンションのように、喫煙者専用のマンションが必要ですよね。
    基本は禁煙のマンションにして貰いたいものですね。
    前に住んでいた人がヘビースモーカーだった場合三次喫煙になるのですから。
    まだ今の日本は法律で禁止されていないからという風潮が強いですよね。
    喫煙者の意識やマナー、知識さえ低いのですから、禁煙を実行する強い意志のある経営者などがもっと増えて欲しいものです。

    1. ユカタン より:

      全くですね! 健康維持する為のウォーキングの所に歩きながらタバコ何てとーんでもないです!しかし、指を指して相手に気付かせるという事をやられることは、大したものだと思います!受動喫煙者とならないためにも、また、もっと一人一人が意思表示をする勇気ある行動が大切ですよね…

      こんな有害あるものを黙って我慢なんて馬鹿げてます。じわじわ~っと病魔がやってくるだけです。

      タバコの箱をつまらない無地に変えることだけで大分吸わなくなる人が増えるのではないかと言われるほど、箱がカラフルとかでオシャレ感覚で格好つけに所持しているのも現状らしいです。自販機にパーッと目をやれば確かにカラフルカラフルです。正に金儲け対策バッチリなのも残念です。

      歩きながらでも箱からタバコを取り出しライターでカチカチと火を付けるまでの一部始終も本当に困ったものです。カチカチノイローゼみたいになりそうです。この人も職場でも煙草を吸われているのだろうと二度がっかりしてしまいます。

      第三次喫煙者にさせられる事も避けねばならないとなると非喫煙者は、将来的に食いっぱぐれるのではないだろうか…あっちもこっちも行けないとこだらけなら…喫煙者登録みたいのからやって頂きたいものです。
      喫煙者指導とか面倒臭いぐらい数多くやらせて禁煙するようになればいいのです。

      1. パンダ より:

        喫煙者にアピールする事は大切だと思います。
        ただ、ニコチン中毒と言う事は何をされるか分からない(キレる)という部分があるのでしょうか。
        喫煙者はイライラしてる人が多い気がします。
        注意をして事件になったりした事もあるようです。
        また男性が多いので気を付ける必要があると思います。

        パッケージを白にするのもいいですね。
        吸いたい気分を損ねるようにゴキブリの絵柄なども良さそうです(笑)
        タバコ自体にゴキブリプリントをして口にくわえたくないようにするとか。
        売りたいタバコ会社が売れないタバコを作るとは思えませんが面白いアイディアだと思います。

        喫煙者は「タバコはカッコイイ」と思っていると思います。
        電子タバコなどはスマートでカッコイイと思って吸っている気がします。
        「タバコはカッコ悪い・ダサい・臭い」イメージになれば若い人の喫煙者は減少するような気がします。
        香料禁止で誰もが寄りつかない「臭いタバコ」しか作れないなども良いのでは。

  2. 西 より:

    千葉市美浜区のアパートに住んでいます。
    喫煙率が低い奈良出身、大学はアメリカの大学で禁煙推奨国だったため、この辺りの喫煙率の高さには、日本で就職してから頭を抱えています。
    ほぼ毎日、必ず歩きタバコを見かけます。いつもいやな顔をして避けて通ります。

    一番困っているのは、隣のヘビースモーカーです。
    物件の間取りや換気扇の排気口の位置が悪く、窓も隣同士距離が近い上に一個しかないため、相手が室内で換気扇を回したり窓を開けたりしながらタバコを吸うと、こちらに逃げ場がありません。
    洗濯物も干せず、換気もできず、管理会社を通じて苦情を伝えるも全く聞く気配がありません。会社からの家賃補助が出なくなるので引っ越したくないのですが…。
    アメリカでは、賃貸でもたばこの匂いはほぼしませんし、喫煙者は「自身の健康に悪く、周りに迷惑をかけるのにやめられない意志の弱い人」というイメージで白い目で見られ、出世も就職にさえも不利です。日本に帰ってきてから、喫煙者の、特に男性に対する気を使えないイメージが底まで落ちました。外での歩きタバコもほぼ男性なので…。日本も最近は喫煙者は就職不利の風潮になってきていますが、早く世の中がたばこに酷く冷たい社会になればよいなと思います。

    喫煙者と禁煙者の建物を完全に分けてほしいです…。千葉市に意見を出しましたが、個人のプライベートまでは干渉しないとのこと。非喫煙者が我慢しろということですね…がっかりです。

    私自身の被害も、皆様の被害も、早く良い方向に解決しますように…。
    そして、もっと棲み分けができる環境になりますように。

ユカタン へ返信する コメントをキャンセル

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*