三次喫煙を起こす“ヤニ”“染み”の実例写真集

 非喫煙者の皆さんはこのような光景はあまり見たことがないかもしれませんが、
喫煙があった場所の、ヤニ・染みの写真集(臭?)、外国の記者の報告です。

 タバコのヤニがどれだけヤバイかわかる?床までびっしりなんだぜ
  =『BuzzFeed Japan』2019/07/07 21:01=

 この洗ったカーテン、ひどいですね。オエっ!ときます。
 これらの染みつきは、とうぜん空気に揮発(きはつ)して、サードハンドスモーク(三次喫煙)になります。もちろんそこに少しいるだけで有害ですよ。

 健康増進法の改正、禁煙化で、このような光景は各地で見られるでしょう。
 「禁煙化された!」と喜んで行く際には、ちゃんと改装や清掃されたか、確認が必要です。(臭ったらすぐ出てくるなど)

 以下の写真は、自治体・議会へ受動喫煙防止条例の制定を求める活動として行なった「スモークフリー・キャラバン」で訪れた、東京都日野市議会棟の喫煙所です。
 天井・壁の違いがわかります。

日野市議会6階 2016年4月

三次喫煙を起こす“ヤニ”“染み”の実例写真集” に対して1件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    身体が瞬時に痒くなった!
    こうなると、もうカーテンから綺麗さっぱり捨てたい! 定期的に洗っては居たものの、環境から変えねばならない。
    いろいろ考えて、頭に来ると、日により想像が変わるけど、今日なんかはもう、マンションで喫煙したり、ベランダ出る人の部屋を切断して、どっかトロッコで見知らぬ海外まで運んでもらいたいわ。

  2. パンダ より:

    ヤニだらけの汚い部屋ですね。
    私がいた会社もこのような状態でした。
    喫煙室じゃなくても、喫煙後の呼出煙で棚や壁、ブラインドなんかも真っ黄色。
    エアコンや空気清浄機などは、有害物質がフィルターを通ってしまうので、吸い込んだ有害物質をまた飛散してしまい、三次喫煙の連続になります。
    エアコンは新しい物にしなければ、既にエアコン内に有害物質が付着しているので、常に有害物質を振り撒いている状態です。
    三次喫煙の三次喫煙を永遠に繰り返す状態になります。
    これは、喫煙者の多い禁煙店にも同じ状況が言えます。
    禁煙にするなら、最低でも「喫煙後の入店お断り」にしなければ全く意味は無いと思います。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*