受動喫煙撲滅の議員を応援する活動のご案内

 活動有志から、「受動喫煙対策に尽力する議員を、実際の行動で応援したい」との呼びかけがありましたので、紹介します。

 まずは、私たちの活動の一環である、「無煙社会をめざす会」定例会にも多く参加され、
今年4月の統一地方選において再選を果たした、神奈川県大和市の市議会議員を応援する活動を行うそうです。

 ☆「公益社団法人 受動喫煙撲滅機構」では、正しい受動喫煙撲滅の活動であれば、超党派で(政党に偏らず)、活動することを、賛同・支援しております。

 参加、または応援メッセージや質問・ご意見・ご提案などがありましたら、当機構へご連絡ください。→お問い合わせフォーム

 以下、発起人による檄文の一部抜粋です。

 「受動喫煙対策を進める議員の応援活動」についてのご案内をお送りします。

  日時:11月24日(日)(時間は、ご連絡いただきましたらご案内します)
  集合:小田急線沿線駅(参加表明いただきましたらご案内します)
  やること:政治報告書のポスティング(ポストへのチラシ配布)

 趣旨は「受動喫煙被害抑止に賛成してもらえる議員を、政治活動や選挙活動の応援によって支えよう」ということです。

 私は昨今、個人的な活動を通じて、「地方議員は、実際に活動を応援してくれる人に対して心動かされ、求めに応じてくれるものだ」ということを体感しています。

 “受動喫煙被害抑止”に賛成してくれる議員を募り、賛同してくれる議員に対して積極的に応援するという活動は、今までなかなか手をつけられていなかったことだと思います。
 今後、そのような議員を募るWebサイトを設け、この活動を広げたいと思っています。
私たちの中でこのような活動が根付けば、現在議員である人に受動喫煙被害抑止に賛成してもらえるようにできると考えています。

 「議員の応援? 何をしたらいいんだ?」とみなさん思われると思います。
 選挙でもないのにとか、私はその地域の有権者ではないのに、と思われると思いますが、しかし、それは問題ありません。
わざわざ足を運んで応援してくれる人がいる、そのことだけで地方議員の心は動きます。

 参加していただける方がいらっしゃいましたら、心から歓迎します。
 (参加・質問等連絡先=「受動喫煙撲滅機構」→お問い合わせフォーム

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

受動喫煙撲滅の議員を応援する活動のご案内”に1件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    これは、もう素晴らしいはなしです。
    自治体が動けないでいるのですから、リーダーシップがある政治家にも協力してもらうべきなんです。
    そこから、どうにもならない住環境のマンションや集合住宅での禁煙という定めにも、なっていければと、願う毎日です。
    ほんとうに、ひとりで、だいぶ長く闘ってきた気がします。へこたれそうなぐらい、疲れもあります。
    こちらの記事に、みな賛同します。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*