当機構のメインの活動である『STOP受動喫煙 新聞』最新号(定期刊)が、昨日校了し、来週7月
18日(水)の完成・発送の運びとなりました。

 今回も、受動喫煙撲滅への、役立つ情報が盛りだくさんです。

 定期購読でない方には、予約を受け付けております。
☆新規に定期お申し込みの方には既刊3部のプレゼントあり!

 今号の主な内容は――

 21号に掲載した、「加熱式タバコ」問題(大和浩教授)の続編、
「成分と安全性への疑問」 がトップに、
“嫌煙権”という語はもう死語に ~40年イベント他取材記、
市へのかんたんな申し入れで「路上喫煙が激減」一市民の成功例、

 そして、記録保存版、
神奈川県「受動喫煙防止条例」の実情と今後の展望・県庁取材記、
 その他、禁煙化した飲食店・動物園の情報、など、
 お役に立てる情報を掲載しています。

 お申し込みは本サイト『STOP受動喫煙 新聞』へ。