カラオケも完全禁煙に! 三次喫煙=サードハンドスモーク撲滅に取り組む「まねきねこ」

 カラオケのチェーン「カラオケまねきねこ」は、今までも禁煙室の設置、関東ではすでに全室禁煙などに取り組んできた優良企業ですが、
全国的に全室禁煙にするとの発表がありました。
 今年9月1日から、全国どの「まねきねこ」にも、安心して入れるようになるとおもいます。

 「カラオケまねきねこ」全室禁煙化が決定 喫煙スペースを設置
  =『ねとらぼ』2019年01月16日13時15分=

 カラオケ「まねきねこ」が9月から全室禁煙に 「分煙だとタバコ臭が残っていることがあるので完全禁煙は嬉しい」と好評
  =『キャリコネニュース』2019.1.16=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“店舗を全面禁煙にしたところ、利用客からは、
「……タバコ臭さは皆無だし消臭剤の臭いもなく快適」
……といった歓迎の声が寄せられた”

“喫煙可だった部屋を禁煙に変更するだけでなく、壁や天井、エアコンに染み付いた汚れを取り除くという。タバコの有害物質を除去することで「三次喫煙」を防ぐ狙いだ”

 詳しい続報。

 カラオケまねきねこが禁煙に。ビジネスの世界では禁煙の動きが着々と進んでいる?
  =『THE PAGE』(The Capital Tribune Japan)1/23(水)11:40=

“受動喫煙の対策強化を盛り込んだ健康増進法が成立しましたが、事実上、骨抜きとなっており、政治の分野では完全禁煙は進んでいません。一方、ビジネスの世界では……市場メカニズムに沿って、禁煙の動きが進んでいるようです”

“タバコの煙がなくても、部屋に残留したタバコの臭いや有毒物質で気分が悪くなる人もいます。最近ではこうした受動喫煙を「三次喫煙」と呼び、対策を強化するケースが増えています”

“喫煙者は激減している状況ですから、カラオケチェーンが非喫煙者に焦点を合わせるのは当然の結果

“串カツ田中のケースを考えれば、まねきねこについても業績が大幅に落ち込む可能性は低いでしょう。今後も完全禁煙に踏み切る企業が増えてくると考えられます”

 「まね禁煙ねこ」
(カラオケ店とは関係ありません。
古くからある『禁煙工房』製品です)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。

コメントへの当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。

※コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*