「全面禁煙」の公園に喫煙所!?

 世の中には、日本語を正しく表記できない自治体もあるようです。

 「全面禁煙」の運動公園に喫煙所、矛盾じゃないの? 「煙が流れてきて臭い」の声も
  =『京都新聞』2019年03月15日 11時53分=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“三つある入り口に「全面禁煙」の看板が立つ。しかし園内を巡ると「喫煙所」が3カ所に設けられていた……2カ所は灰皿が置かれているだけ。男性は「歩いていると煙が流れてきて臭い。やっと全面禁煙になったと喜んでいたのに…」と憤慨する”

“事務所は「究極的には喫煙所ゼロの『全面禁煙』が望ましいが、これだけ広いと隠れて吸う人やポイ捨てが増える可能性がある」と”

多摩動物公園(東京都)は、昨夏から園内の喫煙所を無くしたが、喫煙者の配慮を求める意見が2件寄せられたほか、混乱はないという”

“2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は競技会場の敷地内を完全禁煙にすることを決めた”

 この『京都新聞』は、いままでも受動喫煙撲滅への良い記事を載せているようです。

 以下の写真は、神奈川県、海老名運動公園の、元喫煙場所です。
 これは、“スモハラ訴訟”で有名になった活動仲間の小野里氏が苦情を申し入れたところ、マシな場所に移動されたものです。

 小野里さんによるこの公園や職場の喫煙所撤去・移動の活動は、『STOP受動喫煙 新聞』第19号に掲載しています。

「全面禁煙」の公園に喫煙所!?”に7件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    禁煙の場所でまたしても堂々とタバコを吸う10代未成年であろう作業着の男性を見掛けた。
    その姿に見過ごす訳にはいかないと思い、先先まで聞こえる声で、『そこでタバコを吸えないよ!』とバシッと言いました。 
    未成年かもしれないが、一応は、頭は頷くようにして立ち上がり歩いて行った。
    言う方も毎回ドキドキなんです。
    いつか、反論されないかと考えたら怖くなります。
    でも、今私が出来る目一杯の受動喫煙撲滅なんです。

  2. ユカタン より:

    おかしいと思いませんか? 禁煙の場で懸命に違法なタバコを吸う男性の人達。
    やれやれと人が安心して過ごせる禁煙の場所を見つけて作業していれば、タバコ煙害が流れて来る訳も無い場所まで臭う始末。
    盗むようにタバコを吸い、それこそが一服と思う悪い人。
    人間は、どこかダメなことだと言われると余計にやりたくなる事もあるようだけど、それにしても、スモークハラスメントは犯罪です。

  3. ユカタン より:

    まさに、この記事と同じタイプの公園があります。
    禁煙としていても、公園の出入口には喫煙者の為にと喫煙所を設けている場所が一つ。
    ログハウスみたいなところのベンチからおよそ7メートル先に喫煙所があり、風向きでタバコ煙害がバンバン流れて来ることもあります。
    更にわからないのが、一応園内になる、道路沿いのトイレの横に“仮喫煙所”が設置されているんです。
    網の囲いがあり、公園の角で道路沿いだとしても、公園内に入り込むのです。
    これでは、いくら全面禁煙等と言われても矛盾していますよね!

  4. ユカタン より:

    昼になる前ぐらいに、[タバコは、配慮下さい]とある公園で少し休みました。
    しかし、15分も経たないうちに、警備員や男性達がベンチを目掛けてやってきた。
    やっぱり、お昼ご飯に合わせた一服したい人達が集まる始末です。
    一人吸いはじめると、二人、三人と吸いはじめ、臭いも漂ってきたので、仕方なく帰りました。
    そんな事がなければ、もっと、生い茂るような木を眺めていたかった。

  5. ユカタン より:

    20日土曜日に禁煙の公園に入るなり、タバコの臭いがしてきた。
    橋のある階段を下りるなり、やっぱり、一人の中年男性が、清々しい姿で?
    ここは、はっきり言わねば!
    大きな声で、「ここ禁煙だよ!吸うなら喫煙の場所があるからそっちいって!」
    川の方を向いて喫煙していた男性は、慌てるように煙草を下に落とし、足で消しました!

    これこそ、飾らない注意の仕方だと、自問自答しながら、ちょっぴりドキドキでした。。。。

  6. ユカタン より:

    公園は、全面禁煙でも本当に油断できません!
    隣に相手が、座ってから、がさがさと鞄などを触っていれば、落ち着くまで見てしまいます。煙草を出して火をつける人が存在するからです。

    木とかに囲まれている場所を悪用して、隠れて吸う人物が、木など植物を奇形種にしているんじゃないかと言いたくなる。

    新井薬師駅から歩いて近い新井薬師公園は、薬師寺があるからか、大変人で賑わいます。寺に続くような場所で、そちらには、児童館もあるんですよ。
    (しかし、変わらずの配慮をお願いしますだけだよね)
    更に他人に聞いた話だけど、ここの寺は、丸儲けをしているし、坊さんが喫煙者だから、禁煙にはしないんでないかと。。。?

  7. ユカタン より:

    つくづく、私の居場所なんか、ないのではと、がっかりします。
    室内含め、行き先毎に、化学物質全体を気にしないとならない。
    公園に、やれやれ、やっと煙草を吸われない場所に来たと安心していた。
    しかし、いま時期なのか、弁当持参でやってきて、それまでは良いねーと思いましたが、虫よけスプレーを出して体中にふきかける様子に参りました。
    最初から他でやってこいよと思います。
    その人が食べ終わり、その場を去ってからも、変な臭いが残っていました。
    本当に迷惑です。虫よけスプレーの成分は、使用しないのでわからなかったけど、さっくりと調べてみました。
    何かにつけて、“安全性に問題ない”とあるけども、そうではない。
    イカリジンだか、初耳でしたが、子供には危険性あるやら。。。
    多いんですよ!スプレー大好きな人が!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*