都議会での質疑応答の録画公開~受動喫煙問題について

 都議になられてさらなる受動喫煙撲滅に活躍されている岡本光樹弁護士が質問、都庁福祉保健局が答弁をする、都議会の委員会の中継録画が公開されたと、岡本さんの事務所の秘書の方から情報が寄せられました。

 以下の文字色が変わっている見出しをクリックして、開いた画面の再生記号をクリックすると始まります。
 5:51:30~6:37:05が岡本都議、5:51:40~6:11:40がタバコ関連です。
 
 令和元年10月29日 厚生委員会 =東京都議会 常任委員会中継=

 「年に1回あり、職員に細かい事を何でも質問できる貴重な機会」とのことです。

 なお、このような議会・委員会の録画公開は、他の行政・自治体でも行なっているところがあります。
 検索され、もし受動喫煙にかんする良い(悪いも)質疑応答がありましたら、当サイトにて紹介しますのでお知らせください。

『STOP受動喫煙 新聞』季刊・年1200円
さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読をおすすめします。

都議会での質疑応答の録画公開~受動喫煙問題について”に2件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    岡本議員の質問などを見ていると、
    それについての受け答えするひとが、
    苛立ってきます。

    書き記した紙をただ棒読みするだけですよね?
    自分の発言みたいものが全くないように感じました。
    他の一部もみていても、やはり、
    質問に答えるひとが、何だか、本当にそうなの?って考えてしまうものばかりでした。
    それだから、なにごともうまく交わされ、
    進展しないと思いました。

  2. ユカタン より:

    質疑を見た感想です。
    岡本議員は、本当にタバコ関連については、特に力を入れています。
    周囲のひとも、時には圧倒されるのではないでしょうか。
    私は、本当に、受動喫煙に関しては、たくさん悔しい思いをしてきました。
    それを、私達に代わって、次々と質問を繰り返しておられましたね。
    涙ぐましいやら、ありがとうございますやら、胸がいっぱいになりました。
    いろいろ、あるとはおもいます。なかには、本当に底意地の悪い人間からの妨害もあるかもしれません。
    くれぐれも、何事も、ご自分も大切にしてください。
    いつでも、応援しております。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*