【横浜例会】’21年11月は26日(金)(18:00~)に行います=[≪受動喫煙≫学習・相談 定例会]= ’21年10月は22日(金)です。

 受動喫煙を撲滅、問題を解決するために、話し合う、当機構での毎月の集まり、
受動喫煙 学習・相談 定例会’21年11月も、第4金曜におこないます

 ※’21年10月は22日(金)です。(内容は以下とほぼ同じです)

 他者からのタバコの煙=受動喫煙(三次喫煙ふくむ)に苦しんでいる方・怒り心頭に発している方、身近なことでも社会的なことでも、「状況を変えたい」とねがう方々の参加をお待ちしています。

 相談も受けますし、とくに被害がない方でも、問題・テーマや情報の提供、質問、また聞き手として勉強したい方も歓迎です。見せたい資料や機器などある方はぜひお持ちください。

*当例会は、当機構の事務所で開催しています。
  ※新コロ騒動への対策としては、(臭い対策としても)換気はできますが、天候不良やタバコ臭などがしてきた場合は窓は閉めます。マスクの強制はしません。他の参加者と席をあけたい方はおっしゃってください。

 ※風邪など移る可能性のある病気を発症しているかたは、参加できません。

’21年11月の会

 2021年 11月26日(金) 18:00~20:00頃
 ※開始時間は予定参加者の集まりぐあいにより多少前後(早くそろえば早く始めます)、終了時間もテーマ数・内容によって前後することがあります。(早く帰る方は、早めにお話をうかがいます。)

参加資格

 参加費は無料です。
 対象は基本、当機構の会員=『STOP受動喫煙新聞』定期購読者=としていますが、参加のみ、未会員も可能です。
 ※それまでに電話やメールで相談をしていたかたは、継続として、初回でも会員登録が必須となります。当日入会可。
 ※満席の場合は、入会・購読済みのかたを優先します。

 その他、後述の≪参加の方へのご注意≫を守っていただけること・会の進行を妨げず、司会者や他の参加者に合わせていただけることを、参加資格とします。

 初参加でも、予習のため、事前の『STOP受動喫煙 新聞』購読をおすすめします。(多くの参加者がそうしています)
 なるべく本紙や当サイト記事などを読まれ、予備知識を入れておいてください。→入会・購読フォーム

 なお、会員には、例会以外でも、メールや電話での質問に応じます。
 希望者には、例会の常連たちと、機構を中心として、メールで相談や情報交換をすることも検討できます。

予約

 ※参加は予約制です。「学習・相談 定例会」ページをよくお読みになったうえて、問い合わせフォームや電話等でご連絡ください。

会場

 関内STビル(中区尾上町1-4-1)2階「受動喫煙撲滅機構」事務所の会議室 ※’21年11月より、いままでの10階から2階へ移転の予定です。
 〈もより駅:「関内」駅5分・「日本大通り」駅10分・バス停「港町(みなとちょう)」すぐ。上記例会ページに地図あり〉


 会場(機構)のあるビル。右隣りは空き地。右奥に少し見える白い建物はYMCA。画面右端は横浜スタジアム(横浜公園)。
 1階の「JTB」(赤い看板)の右に当ビルの入口があります。

 ※18:30にビル1階のシャッターが閉まります。その後の到着は開けに行きますので、着くころにお電話ください。電話045-228-8523 (申し込み時に、何時ころ来られるかお知らせください。)  

≪参加の方へのご注意

1. 参加のかたは、「タバコ臭だけでなく、柔軟剤・香料、等すべての異臭の禁止」の注意事項があります。(定例会ページご参照)
2. 相談があるかたは、事前に「相談用紙」に内容を記入し提出してもらいます。(急な参加となった方はご相談を)
 それらについては、「学習・相談 定例会」ページをよくお読みのうえ、事前にご連絡ください。

 参加の申し込み→「お問い合わせ」フォーム ※電話でも受け付けます。

3. 満席の場合もありますので、電話以外で申し込まれた場合は、機構からの返信を確認してお越しください。

 ☆参加にあたって、被害相談の方も、活動として参加の方も、受動喫煙問題について、事前になるべく情報収集・学習をしておいてください。
 前述『STOP受動喫煙 新聞』のほか、当サイトのニュースや、下記の『住宅・タバコ問題解決.net. 』も目を通しておくとよいでしょう。
 こちらの→健康被害のオンライン相談ページにも、主な記事へのリンクを多く載せています。
 とくに→住宅や職場などでの受動喫煙被害への対策はあるか?

 「参加しただけで、精神的にも救われた」という声をよく聞きます。一人で悩まずに、また、他の被害者のためにもなるよう、積極的な方の参加をお待ちしています。

遠方の方へ=[他団体の例会]もあります

 他の団体も例会やイベントを開催しています。
 ※他団体は、受動喫煙専門ではなく、タバコ問題全般をテーマにしていますが、被害相談にも時間を取ってもらえます。
 『住宅・タバコ問題解決.net. 』地域の団体に相談  

会員は紹介できます

 現在、他団体の例会はリモート開催=zoom使用・スマホでも参加できます=なっており、不審者の参加を防ぐため、新規参加は常連の紹介に限っているところがあります。
 当機構会員(『STOP受動喫煙 新聞』定期購読者)であれば、東京・千葉の例会に紹介することができますので、遠方の方はご活用ください。
 ※リモート画面での実名フルネーム(漢字)・動画・音声での参加を必須としています。

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*