第26号 – 2019年(4月)春号


主な記事、見出しの要約
 
法施行“受動喫煙を生じさせないこと”に~屋外25mでも受動喫煙 例外のない全面禁煙を (大和浩教授)

受動喫煙の懲りない環境 (田中潤理事長コラム)

「禁煙表示」は約8割の人が必要としていると判明(静岡県調査結果報道)

韓国タバコ状況の変遷 (伊藤亮典氏)

受動喫煙症の相談と回答「夫からの三次喫煙で重症に」(大橋勝英医師他)

禁煙店の全国分布地図

NHK『いだてん』申し入れについての報告~
 ①「受動喫煙の概念を共有することがスタート」 (田中潤理事長)
 ②「被害の解決へ、活動者と連携していきます」 (内藤謙一)

東京五輪 “完全禁煙” 確定! 2020年、受動喫煙撲滅へ (松沢成文理事)

書籍紹介『禁煙・受動喫煙 教育新論』(松沢正幸名誉教授・著)

マンガ「加熱式ならOK?」

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*