しみ付いたタバコ臭を落とすには? その② =衣服・髪の毛= 三時喫煙の(とりあえずの)対処法

 前回紹介、しみ付いたタバコ臭を落とすには? 三時喫煙の(とりあえずの)対処法・その① =古本= の続きです。
 おそらくもっとも多くの人にとって関心がある、受動喫煙に遭って染み付いた、衣服や髪の毛の臭い消しの方法です。

 服についたタバコのにおい、ドライヤーで消えるって本当? 実際にやってみた。
  =『東京バーゲンマニア』2019/2/11=

“服にドライヤーの温風をあてたあとに、冷風をあてるだけ。この方法自体は以前から知られており、複数のサイトが取り上げています。タバコだけでなく、焼肉のにおいなどにも応用が利くといい、ツイッターでも、
「私は夜遊び帰りいつもドライヤーで匂い飛ばしてから寝てる」
髪についた煙草の臭いを落とすにはドライヤーの風を当てるといいですよ。 臭いの元の粒子が飛ぶんです」
といった投稿が複数見られます”

(引用ツイッター)
タバコの匂いって 吸わない人には本当に嫌な匂いですよね

髪や服に付着したタバコの匂いを手軽に除去する方法はドライヤーです。手順はとっても簡単。まずは臭いを消したいものに対してドライヤーの温風をあてます。次に冷風に切り替えて同じように吹きかけるだけ。たったの数秒で嫌な臭いが取れます

 そして、実験の結果は。

“編集部でも実際に試してみました。
タバコのにおいを服につけるため、シャツ・ジャケット・コートを持って喫煙所に行き、喫煙者の同僚に2本吸ってもらいました。喫煙所は非喫煙者の記者がマスクなしでは居られないほどの煙でした(苦行…)。
においの付き具合はシャツが強めで……顔をしかめるほど。ジャケットはやや弱めで、コートはあまり変わらずといった具合でした”

“とりあえず温風・冷風の順にそれぞれ1分ほどあててみました……1分ずつの場合、においが薄くなったような気がしました。もう数分ドライヤーをあててみて、ほかの編集部員(非喫煙者)にも服のにおいをかいでもらったところ、シャツ・ジャケットは「薄くはなったけど若干においがする」「満員電車だとわかってしまうかも」との反応。「あまり分からない」と話す部員もいました”

“結果的ににおいは薄くなるようです。完全に脱臭できるとは限りませんが、どうしても困ったときにやってみる価値はありそうです”

 読者のみなさん、試された結果や、他にも良い方法など、ありましたら、ぜひご一報ください。

千葉県の活動団体「スモークフリーキッズ」主催ポスター展より

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*