東京都へ感謝状おくる ~ 日本禁煙学会

 「東京都 受動喫煙防止条例」が成立したことで、
日本禁煙学会が、都知事と、賛成した全党(ようするに自民党以外)へ、
「感謝状」を送りました。
 一般社団法人 日本禁煙学会 公式WEBサイト HOMEページ2018年6月29日

 さすが禁煙学会、きっちりとしています。
 「さらに、この条例の見直しの際には」として、
より完全な対策を、上手に求めているのが、さらにすばらしいとおもいます。

 その他、都の条例成立についての続報です。
 (それまでの報道については本ニュース6/28にあげています)

 (社説)受動喫煙対策を着実に進めよ
  =『日本經濟新聞』2018/6/28付=

 受動喫煙防止、都が主導 五輪意識、小池知事が一石
  =『朝日新聞 DIGITAL』6月28日13時00分=

 従業員がいる東京の飲食店は完全禁煙に…小池都知事はなぜこうも「受動喫煙防止条例」に力を入れるのか?
  =『トカナ』2018.06.30.=

 英語のニュースです。
 Tokyo lawmakers approve anti-smoking ordinance as capital gears up for 2020 Olympics
  =『the japan times NEWS』Jun 27, 2018 =

 下の写真は、神奈川県の条例に賛同して禁煙としているお店の店頭表示です。
 喫煙営業も可能な規模(禁煙化は努力義務)なのに、禁煙にしているとあります。

 都条例ができて、このようなお店がたくさんあらわれることでしょう。


(鎌倉小町通「葉山牛ステーキ」2012年撮影)

東京都へ感謝状おくる ~ 日本禁煙学会” に対して1件のコメントがあります。

  1. パンダ より:

    受動喫煙症の病院が私の県にはありません。
    医師は理解はしてくれません。
    「ハハハ」と笑い「過敏なんですね」で診療終了。
    この辛さ分かりますか?

    次はどの病院に行けば理解して貰えるだろう。

    1. パンダ より:

      血液検査をしました。
      中性脂肪が低い以外全く異常なし。
      とても「バランスがいいですね」
      でも受動喫煙症で発作が出る。

      誰が治せますか?
      どうすれば治りますか?

  2. ユカタン より:

    何故、受動喫煙に知事は、こうも力を入れるのだろうって?

    第三次だけでも、もう終わってるなあと考えてしまうけど、
    飲食店のみならず、マンションは、プライバシーだと言わないで、メスを入れてもらいたいもんです。

    最近の煙草は、もう、何を混入されてるかわからないよ!
    電磁波も加われば、本当に死んでしまいます!

    1. パンダ より:

      よく、アレルギーとかで自分の容量が一杯になると症状が出ると言われます。
      受動喫煙も同じ事を言われます。
      私は子供の頃から家族に喫煙者はいませんでした。
      会社などでは喫煙者はいましたが、その場で喫煙をしていた会社は、受動喫煙症になった会社だけです。
      それも半年間。
      喫煙者の家族がいた人や、喫煙者の友達がいた人、喫煙の会社に比べ、受動喫煙の量は少ないと思うのです。
      容量の話が本当なら、私の容量はどれだけ少ないのだろうと思います。
      私はタイミングなどもあると思うのです。
      疲れが溜まっているとか、風邪で喉の調子が悪いとか、何かしらのタイミングで急になるのではないかと思うのです。
      それは、喫煙所を作っても、喫煙者が近くにいるだけでも、有害物質が少しでもあれば、誰がいつ発病するか分からないと思うのです。

    2. パンダ より:

      厚生労働省も受動喫煙の有害性を認めているのに、医療機関が認めないのは、治療方法が無いから?
      それとも、有害物質はウイルスや菌じゃないから病気ではないと言いたいの?
      気のせいだと精神病だと言いたいの?

      明日は七夕。
      色んな所で七夕飾りがありました。
      もちろん、「喫煙者が居なくなりますように」「三次喫煙が無くなりますように」「喫煙所が無くなりますように」と願い事をしました。
      それも喫煙所のある所で。
      世界遺産の神聖な場所の、屋根だけしかない壁のない喫煙所、理解出来たかな?

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*