老舗の禁煙店が閉店に…! 最後の活動定例会「タバコ問題を考える会・千葉」

 このサイトおよび『STOP受動喫煙 新聞』ではなんども活動の紹介をしています、千葉の熱心な人たちの会、
タバコ問題を考える会・千葉」(略称:TMKC、主な掲載は末尾☆)。

 定例会の開催場所は、毎回変わるのですが、もっとも多く利用してきた、船橋駅近くの
カフェ エスト」が、なんと4月中旬に閉店することが決まり、次回はここでは“最後の定例会”となります。

 案内状です。(クリックで拡大します)

 禁煙店などほとんどなかった2005年からの、しかも千葉で、個人店では初めてかもしれない禁煙店が閉店するとは、ざんねんな限りです。千葉の会では例会とは別にお別れ会=感謝会、をやろうか、とも考えています。
 最後の応援、よろしくおねがいいたします。
 ※千葉の会の例会はまだまだ続きます。良い場所をご存知の方はご推薦おねがいします。

 カフェエストの店頭の掲示。このほかにももっと禁煙表示があります。
  
 これでも、「タバコ吸えますか?」ときかれることがあるそうです。喫煙者には見えないのでしょうかね。

「TMKC」当欄いままでの主な掲載は以下。
 初紹介2018年6月8日
 例会報告6月19日
 SFキャラバン報告7月23日
 「串カツ田中」視察・応援報告7月27日
 会報2号発行9/10

 『STOP受動喫煙 新聞』では、14号15号増刊号 で活動報告を掲載。

 当サイトリンクページにもあります。

STOP受動喫煙新聞
「受動喫煙をなくすべき」という考え方は、すでに全世界に広がっており、世界保健機関(WHO)が2001年に可決・2005年に発効した国際条約「タバコ規制 枠組み条約」(FCTC)では100%タバコ被害のない社会をめざして、喫煙規制の法や条例の制定を、世界各国に促しています。
[購読申し込み]

老舗の禁煙店が閉店に…! 最後の活動定例会「タバコ問題を考える会・千葉」” に対して1件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    様々なタバコを考える会があって強みになると言えます。
    タバコでは、残念ながら健康になれませんし、健康を害するのみです。
    今なんて、第三次喫煙の話をすると、あの人、考えすぎで変だという感じに思う人さえ居るんですから!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*