外国人には驚愕の“子どもの前での喫煙”

 日本旅行に来た外国の方の、受動喫煙について驚いたブログを紹介する記事を見つけました。

 「子どもの前で堂々と…?」韓国人家族が日本のあの文化にびっくり!
  =『Record China』2016年9月19日(月) 9時30分=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“韓国のインターネット上にこのほど、家族旅行で東京を訪れた韓国人男性が、「理解できない日本の文化」についてつづったブログが掲載された”

“秋葉原にある有名な寿司屋で食事をして、店を出た時だった。妻がとても驚いた顔で「あれを見て」と目で合図を……なんとその夫婦は小さな子どもを前に2人並んでたばこを吸っていたのだ”

“驚いたのはこれだけではない。子どもを連れて有名ファストフード店に入った時……不快なにおいが漂ってきた。……店内の一部で多くの人がたばこを吸っていた。……喫煙席ではいつでもたばこを吸っていいというシステムのようだった。しかし、店はとても狭く、たばこの煙は店全体に広がっていた”

“韓国では十数年前に消えた光景。……僕たちは子どもを連れていたので慌てて店を出るしかなかった”

“日本旅行で、驚いたと同時に最も不快に思ったのがまさにこの喫煙文化だった。……日本は遅れているように感じる。特に、大人が子どもの前で堂々とたばこを吸うことはどうしても理解できなかった”

 3年前のものですが、いまでも大差ない現状が情けないですね。
 


千葉の団体「スモークフリーキッズ」のポスター展より。

[当サイトいままでの、外国人の “日本観” 記事]
 外国人は日本の受動喫煙に閉口

 外国人が日本の受動喫煙に「ありえない」との動画~日本医師会

 “喫煙店で食事なんてありえない!”と外国からの視察(WHO)で言われていましたが……

 「日本で一番耐えられないこと」“大好きな日本”での受動喫煙に外国人が動画で苦言!

『STOP受動喫煙 新聞』季刊・年1200円
さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読をおすすめします。

外国人には驚愕の“子どもの前での喫煙””に1件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    このままでは、世界中の外国人観光客に、日本は何だ、と思われることになりかねません。
    日本では、長いこと、どこでも喫煙が自由になされてきましたが、その年月は余りにも長すぎました。
    そのような自由にタバコを吸える制度をなくして、
    本当にタバコ煙が漂わない方法をつくる他ありませんよ。
    一歩外に出てしまえばこっちのものだといわんばかりに、どこでもタバコを吸うひともいるのですから。   

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*