またもや≪喫煙所で感染≫!「受動喫煙の害とともに、ウイルスをもらう危険性にも警戒すべき」

 東京でも喫煙所による感染が出ましたね。実際は、判明していないだけで、もっと無数にあると思いますが。(また、タバコ問題は、なるべく少なく発表・報道される傾向があるので。マスコミも政府もタバコ産業と癒着していますので)
 以下は喫煙所と感染の問題を取り上げた、最新の報道です。

 喫煙所でコロナ感染、ちょっと一服に潜むリスク…マスク外す“ノーガード状態”屋外も注意を
  =『Sponichi Annex スポニチアネックス』2020年8月9日05:30=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“「マスクを外すから危ないと思っていた」などの意見が続々とネット上に書き込まれた”

“喫煙所での感染の懸念については、日本禁煙学会(東京)が3月に「緊急に全ての喫煙所・喫煙室を閉鎖してください」と注意を呼び掛けていた。マスクを外す“ノーガード状態”で、喫煙者は喫煙所に平均5、6分滞在するとされ、感染者が煙とともにウイルスを含む唾液を飛ばせば、感染する可能性が高まると指摘していた”

中央内科クリニックの村松弘康院長は「他人の吐く煙を吸う受動喫煙の害とともに、ウイルスをもらう危険性にも警戒すべき」と話す”

“世界保健機関(WHO)が空気感染の可能性があると示唆したことから「2メートルで十分なのかは分からない」とも付け加える。「ウイルスを含む唾液が指に付着し、経口感染する恐れがあるため、吸い殻に触らない」ことも重要とする”

 東京462人 “喫煙所での感染”初報告
  =『日テレNEWS24』2020年8月8日01:23=

 以下は上記テレビ報道の別サイトでのまとめ記事(上記オリジナルが非公開になったらこちらを)。こちらの方が見出しと冒頭「ざっくり言うと」で喫煙所問題を強調しているようです。

 東京で喫煙所での感染が初めて報告される「リスクある」と都担当者
  =『livedoorNEWS』2020年8月8日1時23分=

 画像は’20年4月、喫煙営業店のそばで(既出、会員提供)

[当サイト関連既報]※他にもあります。「感染」「喫煙所」などで、検索窓で引いてみてください。
 受動喫煙で「感染症」増大の危険 ’20年2月

 「喫煙室閉鎖の要請」を松沢成文理事が首相と厚労相に提出 ’20年4月

 ファミリーマートも喫煙所をなくしました /“新型コロナ”感染と「喫煙所・喫煙者」問題その13 ’20年5月

 喫煙所の閉鎖を続ける自治体が多くあります(横浜市はもう再開していますが) ’20年6月

 動画シリーズ『新型コロナで死にたくなければ~』(松沢成文理事) 第③弾! “危険すぎる喫煙所は「4密」” / ≪感染と喫煙所≫問題追及その16 ’20年5月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*