公共の場で違反喫煙、注意を聞けない喫煙者にはどうすべき?

 「NPO法人禁煙推進の会えひめ」のフェイスブックの記事を紹介します。

 https://www.facebook.com/uenehime/posts/4591043917643803=「NPO法人禁煙推進の会えひめ」’21年8月4日 10:18=

 FBが開けない人は、以下の全文をお読みください。

 今朝の松山城の違法喫煙😡
私(優しい口調で)「松山城は、禁煙だということを知っていますか?」
違反喫煙者「はい!」
私(優しい口調で)「知ってて吸ったらいかんでしょう!」
違反喫煙者「へ、へ、へ、へ、へ(笑)」
私「笑い事じゃないでしょう!」
完全なニコチン依存思考回路でこれ以上言っても無駄と思い、松山市健康増進課に連絡して、粛々と罰則をしてくださいと連絡しようと思います。最終的に50万円以下の過料をとってもらいたいです😡💢😤
「タバコを憎んで喫煙者を憎まず」ですが、まだまだ修行が足りませんね😅💦。

 この投稿に対し、こんなコメントもありました。

Mitsuyo Nomura
都内、某自治体サポーターです。
110番通報にて、「パトカーで来てください。厳しく注意してください。」と伝えると、警察官2~3名到着。1時間追及が続くことも…。
その後、その違反喫煙者は、ほぼ見かけなくなります。
エリアによる差もあると思います💕

 (よく見るとこのコメント、当機構の会員・活動者でした)

注意する…? 効果は…?

 禁煙運動の活動者たちの間でも、じつは違反喫煙に注意をする人は、ごく少数です。やり方も、厳しく言う人、やさしく言う人、喫煙場所を教えてやる人、撮影する人、警官を呼ぶ人、など、さまざまです。

 注意することは立派な勇気がある活動ですが、しないとしている人には、「いちいち言っても無駄」「キリがない」「“ハエ叩き”に意味がない。社会を変えるべき」「もめたらイヤ、または暴力事件になりたくない」、また、「注意しに近づくと臭いが体に付くから」「受動喫煙症なので必死で逃げる」と、いろいろ考え方があるようで、注意しないのは活動として消極的とか悪いこととは、私(『STOP受動喫煙 新聞』編集局長)は思いません。(吸いガラ拾いも、立派ですが、これも禁煙活動者でも、する人は一部です)

 私の場合、以前は全く注意しなかったのですが、この活動に関わって、注意する先輩たちを見てから、自分が本当に困る場所で違反でもあるバス停などでは注意するようになりました。

 確かに、“ゴミにたかるハエ” よりも、その環境を変えるべきですが、(もめたこともありますが)一度注意した同じ相手はめったに見ませんので、注意されたことの効果はあるのかもしれません。

 みなさんは、どう考えられますか? 

[当サイト関連既報]※他にもありますので、検索窓で引いてみてください。
 路上喫煙に注意できる?~ 「いまどき歩きタバコなんて、やばいヤツ」 芸能人が歩行喫煙に苦言 ’20年6月

 喫煙者の9割が路上喫煙をしていると判明…? ’21年7月

 閉鎖した喫煙所の外で平気で法令違反をする異常 ~ 罰則金の徴収を ’21年5月

 今度は秋葉原「路上喫煙禁止」地区で・・・注意されても取材されても喫煙し続ける神経は? ’21年6月

 バス停の喫煙男に注意した女子大生の実話マンガ「まさかの反応に啞然」 ’20年3月

 違反喫煙は警察に通報、注意してもらいましょう・・・閉鎖した喫煙場所での違反者・続報~「感染と喫煙」問題その12 ’20年5月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*