「タバコ」「たばこ」「煙草」「莨」…どれが正しい? 使い分けは?

 本サイトおよび当団体は、名称どおり、受動喫煙問題を専門に追究しておりますが、

 今回は関連して、言葉の表記について解説します。

「タバコ」はカタカナで

 「タバコ」の表記には、平仮名の「たばこ」・漢字の「煙草」(古くは「莨」も)がありますが……、

 当機構および『STOP受動喫煙 新聞』では、
 「タバコ」は、基本、片仮名(カタカナ)で書くことにしています。

 ※固有名詞や、原文引用の場合はそれに合わせています。
 例→「たばこ事業法」「秦野たばこ祭り」「自民党たばこ議連」「日本たばこ産業株式会社」……(ああ、書いてて嫌になってきた…!)

外来語はカタカナが常識

 大きな理由は、タバコは外来品であり、外来語だからです。
 外来語は基本、カタカナで書くことが、日本語の原則・常識になっています。
 「びいる」「こうひい」「わいん」「ぱいぷ」「しがあ」とは書きませんね。漢字がある外来語もありますが、現代では漢字で書くのは特殊な場合です。

 もう一つの理由は、平仮名や漢字で書くことで、“日本古来のもの”または“定着しているもの”との誤解を生じさせないため
また、そのような誤解を意図的に生じさせようとしているのではないかとおもえる勢力に加担しないため、です。

 これは、多くの禁煙活動団体で、順守されています。

 詳しく解説したサイトがありました。

 【寄稿】「たばこ」ではなく「タバコ」、片仮名で表記を
  =『あなたの健康百科』=
 
 『STOP受動喫煙 新聞』でも連載をしていただいております第一人者、
大和浩教授も、ご自身のサイトで定義をあらわしています。

 タバコについての豆知識

 しかし、大手新聞各紙では、吸う製品のほうは平仮名、植物としてのタバコ葉はカタカナ、と規約で決めており、私も投書掲載の際に頼みましたが、平仮名にされました。
 ※『赤旗』『公明新聞』や雑誌などでは、近年カタカナでも書かれるようになっています。

“おタバコ”も変ですよ

 ちなみに、前述のようにタバコは外来語ですから、その法則に従って、頭に「お(御)」は付けてはいけません。
 「おビール」なんて言う人も昔はいましたが、「おワイン」「おパソコン」とは言わないのと同様です。
 気を付けましょう。

鎌倉の某古書店にて

言葉・表現を大事にする活動が多くあります

 禁煙・受動喫煙撲滅に限らずですが、市民活動や消費者運動においては、名称・呼び方を気をつける場合が、よくあります。
 たとえば筆者が以前在職していた自然派製品・伝統食の団体やその業界では、「商品」という語を避けたり、会社を団体と言ったり、「食べもの」と「もの」は漢字で書かない、また劇団では営業を「オルグ」といったり……、などの“こだわり”がよくありました。(気にしない団体もありましたが)

 言葉の問題については、他にもいろいろありますので、また掲載したいとおもいます。
 ご意見もお待ちしています。

 以下、言葉に関して掲載した当コラムもお読みください。

 「World No-Tobacco Day」は“世界禁煙デー”? “禁煙の日”でよいか?

 加熱式タバコ・電子タバコ…“新型タバコ”とは?(=電気式・非加熱式のタバコについて)
 
 「化学物質症」の名称についても。
 「受動喫煙症」 知っていますか?(受動喫煙による病気・症状)
 NHKの問題=“香害”(柔軟剤)と「受動喫煙」の助長=に対し、『週刊金曜日』に投書が掲載されました

 “愛煙家”が変な表現という理由はこちら。
 「受動喫煙防止条例」の解説ユーチューブ映像(東京都)/“愛煙家”って何だ❓! 
 
 ☆当サイトではご意見・ご感想・情報を受けつけています。
  以下コメント欄や、「お問い合わせ」欄からご投稿くだされば幸いです。

「タバコ」「たばこ」「煙草」「莨」…どれが正しい? 使い分けは?”に16件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    煙草は、本当に様々な問題を起こすようですね。
    新宿区の清水川公園は、全面禁煙ですが、朝には、清掃員のおじ様がやってきて、大量にタバコのポイ捨てを拾います。
    もう、あまりに酷くて切りがないのか、仕方ないよなどと清掃員が、言いました。
    タバコのポイ捨ては、落ちていない場所がないぐらいなんです!
    時々通りますが、お馴染みの外国人男性ばかりが利用。口コミでも、朝から晩まで中国人が占領し、違法な喫煙が無くならないとあります。
    ごみ箱も、毎朝、山に溢れていると言うことです。

    私もここは、かなり前から酷すぎると考えていました。四六時中入れるだけに、かなりの騒音で、住民からの苦情が引っ切りなし。普通に利用すれば、良いところなのに、年がら年中、めちゃくちゃです。
    違法な喫煙は、本当に相手にわからせるのも並大抵ではないですよ。

    1. ユカタン より:

      [喫煙は、お控えください]
      よく見かける注意ですが、ハッキリしておらず、よろしくないと思います。
      外で飲食が楽しめる場所もあり、貼紙がある場所といえば、その適当な場所。
      既にタバコのポイ捨てが周辺には散乱状態でした!
      配慮、お控え、いずれもタバコには、使うべきではない。

    2. ユカタン より:

      もう、タバコによる受動喫煙や第三次喫煙は、懲り懲り。
      地下鉄に乗り込めば、タバコの臭いを充満させる男性。
      空気のマシな場所に行けば、喫煙者がどこからともやってくる。(禁煙でもお構いなし)
      喫煙者から、逃げても逃げても近くに来る。
      空気のマシな場所を好むようにやってきてタバコを吸うのです!
      受動喫煙となる側は、健康寿命が僅かです。

    3. ユカタン より:

      タバコに関して今でも大問題であり、心配で仕方ないのに、
      変に成分などを変えた新製品が出てくるんじゃないかと不安です。
      聞いた人の中では、やはり、電子タバコや加熱式タバコは危ないと言うばかり。
      どうしてあんなもん出したのかと言いたくなります!
      人を傷つけて、苦しくさせて収入源となる、恐ろしい人たち。
      一昔の無添加タバコの臭いは、何故か覚えているけど、今とは全く違うよ。
      第一、受動喫煙等となる人体への症状など、あまり聞かなかった。
      今は何か、じわじわと懲らしめて、さらには、西洋医学だけの病院に行かされて、人生ストップさせる気かな。

    4. ユカタン より:

      いつでも、何処だってタバコのポイ捨てが落ちている。
      それを目にするだけで、最近から身体が痒くなるような気持ちだ。
      喫煙者は、タバコをポイ捨てするだけの人。片付けは、別の人!
      そんな、ふざけた真似は、許されるものでない。
      私の近所周辺は、恥ずかしいぐらいタバコが落ちている。
      片付けは、全くタバコなんかと関係ない近所の方々。
      これは納得も何も、信じられない話だ。
      下手したら、公園内の便器の中にタバコを捨てている者も存在する。(悪質過ぎる、トイレ詰まる)
      そのような喫煙者の行為から、治安まで悪化する原因にもなりかねない。
      [学校で例えたら、不良ばかりが集まり、机などに落書きをし、彫刻刀などでイニシャルまで掘る。]
      違法な真似を相手にわからせる事は、その人本来の、精神面の回復にもなるのではないか。

    5. ユカタン より:

      どのようにしても、自宅での朝の始まりは、住人による煙害からです。
      部屋中、いくら綺麗にしたとしても、ホコリなどが取り除かれるだけで、目に見えない煙害があります。
      フローリングを拭くと真っ黒になるのは、外からの排気ガスだけとは思えないのです。
      ベランダの窓などは最悪で、煙害や有害物質が、そのまんま付着したような感じですね。
      ベランダで作業していれば、顔にタバコの臭いが被さるようにして流れて来る。
      どの部屋の誰からかは検討がついている。
      ここまで、部屋を三つ挟んでまで流れて来るので、相当なものです。
      今は、部屋で過ごす時間は、生き地獄です。

    6. ユカタン より:

      私は、これでも喫煙者に注意をすることは、控えるようにしています。
      なぜならば、誰もが一筋縄にはいかないから。
      過去に建築現場の人に注意をして、逆に不愉快過ぎることを言われた。
      建築中の囲いから出て、バンバンタバコを吸いまくり、足で踏み付けて、足で退けて一カ所に置いてたものでした。
      それを見た私が、「タバコをここで吸われると苦しいので止めてください」と言いました。
      すると、親方らしき人が、
      「タバコで苦しいの?よかったね?うちも商売だからガタガタ言われたくないんだよな!」と。
      これ以上、喫煙者を非喫煙者の居る空間に居させては大変ですよ。

    7. ユカタン より:

      近くの禁煙区域の、公衆電話のところで受動喫煙に遭いました。
      通り掛かったとき、サラリーマン姿の男性が、しゃがみこんだ後ろ姿でいました。
      具合悪い人ではなかったようで、
      電話しながら隠れて喫煙していたんです!
      喫煙者は、タバコの吸える場所を必死で探すようだ。

    8. ユカタン より:

      受動喫煙から第三次喫煙も考える日々の中、まだまだ、知らぬ人達が沢山いるとおもう。
      受動喫煙はわかってきても、第三次喫煙までは考えない。
      だから、公の場で、喫煙したての人に気がつき、回避する行動等に、謎めく人達もいる。
      しかし第三次喫煙からも、凄く肺他が苦しくなるので、他人の目を気にしていられない。
      気にしないで回避するのが良い。
      いちいち第三次喫煙について、見知らぬ人にまで説明しながら行動できない。
      ましてや、他人を気にして第三次を我慢する必要はないと考える。
      誰から変に思われようが、タバコからの臭いや有害物質について、理解されないならされなくてもいい。
      [世の人は我が何ともいわば言え、我が成すことは我のみぞ知る]

  2. ユカタン より:

    煙草さん。
    あなたが世に出回ってからの世の中に生れて、毎日が生き延びるだけで目一杯なんです。
    ヤニ、油だらけにされた部屋の壁や、プラスチック製品、寝具などを考えただで、気持ち悪くてならない。
    煙草さんは、いつ頃、廃止になるかして消えていただけるのでしょうか。
    どんどん体調不良、段階的に悪いようにしかならない。
    ライター等もなくなったら。

  3. ユカタン より:

    ベランダで作業をしていれば、一瞬、あの不快なるタバコの臭いがしました。
    その一瞬だから、どんな喫煙の仕方か定かではありません。
    それか、私が臭いがしてきたと同時に、「わあータバコの臭い、嫌だー」と口にしたから、止めたのか。
    しかし、ふと思うことがあります。
    喫煙者は、自分の出してるタバコの本当の臭いさえ、わからないのではないかと。
    大体フィルター通して濾過した物を知るだけで、受動喫煙をする側と同じでは無いはずです。
    これも、かなり罪深い問題です。

  4. ユカタン より:

    タバコは、考えている以上に、本当に恐ろしくも危険な物なんだなあと身をもって知りました。汚染する一流の武器です!
    これだけの被害があると報告されていても、何事も、ちまちまとされて、受動喫煙となる側からすれば、手遅れになりかねませんよね!
    放送される事も、どうでもいい内容ばかりなので、しばらくオフにします。(呆れて呆れて)

    そんななか、貴重な情報提供ありがとうございます!
    タバコからの被害を受ける皆様を何時も、気にかけております。

  5. ユカタン より:

    タバコが、喫煙者を作り上げ、受動喫煙となる人を苦しめています。
    世に出し喜んでいる人も居るでしょうが、これはもう一部の人。
    夏の暑さから、受動喫煙となれば干からびてしまうぐらい脱水症になります。
    私も気をつけておりますが、こちらを検索して来る皆様方、どうぞお気を付けください! 

  6. ユカタン より:

    今の売られている、たばこがいつ頃から出回ったか、なかなかわかりません。
    [発祥、紙巻きたばこ(シガレット)南米の先住民が、トウモロコシ等の葉でタバコを巻いて喫煙していたのが、紙巻きタバコのルーツ。
    南米に渡った欧州人の間で紙で巻いて喫煙する方法が広まり、欧州各地に伝わる。
    当時は、手巻きで作られていましたが、19世紀に「巻き上げ機」が開発。
    それで製造が容易になり、世界中で急速に普及した。]
    ここが憎々しいのが、フィルターは、煙を濾過してタールや味をまろやかにする働きと出ていることです。

  7. ユカタン より:

    たばこ、タバコ、煙草と、その時に使い分けていますが、言葉は、複雑だよね。
    今が最も、タバコの値段が高いことにはなっているけど、なんか歯痒い。。。
    暮らしに直撃して来る消費税の値上がりも、後すこしだけど、煙草は別か? 
    別に改めての値上がりしたりの煙草は、何だか、取ってつけたような物!本当にそんなことでいいの?

    消費税については、10%ごときでは、対した良い影響も、経済には全く関係ないようです。また、謎に流れて消えていく。。。
    あの法人が、沢山の会社を持つものだから、把握されにくくしているようだ。
    これなら、消費税を無くしても変わらないと思う!
    変に異常なまでの使い方をする問題もなくなるだろうし、国民が、気づいていないだけで、自転車操業と同じ日本国なんだから!

    1. パンダ より:

      ユカタンさん

      毎日の受動喫煙で体調はいかがですか?
      タイのように「自宅での喫煙禁止」の法を早く作って欲しいですね。

      健康番組するなら、禁煙番組をして欲しいですね。
      結局、受動喫煙を受けていたら、健康番組を観て実行しても何の意味もない。
      何の為の健康番組だか?

      私も避難はしないと思います。
      どっちを向いても、土砂崩れに津波に洪水になるだろうと思える場所ばかりで、逃げる場所がありません。
      そうなった時はそうなった時と、諦めるしかないでしょう。

この投稿はコメントできません。