医大で違反喫煙 札幌医科大

 今度は医科大学です。最初の記事には「教職員」とありますが、医師とのことです。

 禁煙の札幌医科大で100本以上の吸い殻 教職員5人に厳重注意
  =『毎日新聞』2024/2/8 18:35(最終更新 2/8 18:43)=
 ※なぜか同紙の、題が少し違う有料記事もあります。→禁煙敷地内で喫煙 札幌医科大教職員5人 研究室など /北海道

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“ 札幌医科大……健康増進法に基づいて敷地内を全面禁煙としているにもかかわらず、教職員5人研究室や敷地内の物陰2カ所の計3カ所で喫煙していたと明らかにした。計100本以上とみられる大量の吸い殻が……「2年くらい前から吸っていた」……同大は「厳正に処分する」”

“保健所から昨年12月に「敷地内で喫煙の可能性がある」との情報提供があり、さらに今年1月末に喫煙場所の情報が寄せられ……調査したところ、研究室内の空き部屋などから大量の吸い殻やたばこの空き箱が見つかり、5人の喫煙が判明”

2008年10月から大学敷地の屋内外を問わず、全面禁煙としている。6日に医学部長から5人に口頭で厳重注意し、7日には全職員に理事長名で敷地内禁煙を厳守、徹底するよう通知した。5人は行為を謝罪”

“ 同大は「医療医学を担う公立大学法人としてあってはならない事態で、信頼と期待を裏切ることとなったことにおわび申し上げます。信頼回復に努めてまいります」”

 地元のテレビ報道も。

 動画あり…5人の医師が病院敷地内で“一服” 健康増進法では病院での喫煙は禁止 札幌医大が発表
 =『STV(札幌テレビ放送)』2/8(木)「どさんこワイド179」  2/8(木)19:00更新=

法律で全面禁煙が定められている敷地内で、医師らが喫煙をしていたと札幌医科大学が発表”

“部屋の中でたばこを吸う人たちの姿が映っています……撮影されたのは、敷地内の全面禁煙が定められている札幌医科大学の敷地内……5人の医師らが入れ替わりたばこを吸う様子が確認できます”

“(情報提供した医師)「たばこは体に悪いと指導する立場でありながら、ルールを破って敷地内で喫煙しているのは、医師という立場上大きな問題」”

“受動喫煙を防止するための健康増進法では、病院や学校などの定められた施設内では喫煙が禁止されていて、
施設管理者が灰皿や喫煙所などを設置すると違反……大学側は灰皿の設置などはしていませんでしたが、
保健所からの情報提供を受けて調査したところ、敷地内の3か所で喫煙の痕跡と事実が確認された”

“5人には厳重注意をしたということですが、診療報酬などへの影響はないという”

 医師ら5人が病院で“喫煙” 全面禁煙の札幌医科大学で…
  =『日テレNEWS』2024年2月9日 21:04=

“医科大学で撮影された映像に映っていたのは、部屋の中でたばこを吸う白衣姿の人々、大学に勤務する医師ら……ゆっくり白い息を吐き出すなどしてくつろいだ様子”

“情報提供した医師
「たばこは体に悪いと指導する立場でありながら、自らルールを破って敷地内で喫煙しているのは、医師という立場上、大きな問題」”

“映像には、医師ら5人が入れ替わりたばこを吸う様子が映っていました。そして、映像が撮影された場所には、紙袋に入った大量のたばこの吸い殻がありました。この場所で常習的に喫煙していたことをうかがわせます”

 正義漢の医師が情報提供をしたのですね。


 2008年から完全禁煙とは、「健康増進法に基づいて」と書いていますが、「改正」健康増進法は2019年7月から病院・庁舎・学校で原則敷地内禁煙ですから、だいぶ早いというか、2002年の罰則なしのもとの健康増進法に従ったのでしょうか。

 喫煙容認・擁護者は、こういう例を聞くとすぐ、“喫煙所がないせいだ” と非論理な屁理屈を言いますが、2008年からそれでやってきたこと、他の医学部や一般大学、病院でも喫煙所なしでちゃんとしているところはたくさんありますので。

【追記】その後、処分が発表されていました。

 2年以上に渡り“隠れたばこ” 准教授と講師・助教など関係者7人(いずれも医師)の処分を発表 札医大
  =『HTB NEWS』2024年 2月14日 18:32=

“札幌医科大学は、全面禁煙の敷地内で喫煙を繰り返したとして医師3人を戒告とするなど関係者7人を処分しました”

戒告の懲戒処分となったのは……医学部の50代の准教授講師、40代の助教

“施設内で2年以上前から喫煙行為”

“3人とともに喫煙行為をしていた非常勤の医師2人を訓告。管理監督責任として医学部の教授を訓告、医学部長を厳重注意”

“大学は、「服務規律の遵守について、機会のあるごとに職員に注意喚起を行ってきたところですが、あらためて所属職員に対し徹底してまいります」”

 全面禁煙の医科大学の敷地で喫煙 準教授の医師ら3人を戒告処分“深く反省”施設内で2年以上前からくり返す
 =『Yahoo!ニュース(HBC北海道放送)』2/14(水) 19:21=

“大学は14日付で、医学部の男性准教授ら3人を懲戒処分”

“戒告の懲戒処分を受けたのは、札幌医科大学医学部の医師で、いずれも男性の50代の准教授と講師、それに40代の助教”

“ 大学によりますと、3人は深く反省しているということですが、敷地内で喫煙を始めた理由については回答を差し控えると”

“敷地内でたばこを吸っていた非常勤医師2人は訓告、管理監督責任として医学部教授が訓告、医学部長が厳重注意の処分”

 戒告・訓告とも、軽い処分ですが。
 以前の例→また役所の職員が仕事サボリ喫煙を繰り返し ~ 宮崎 ’23年2月
 違反喫煙の公務員を大量処分! 市長も減給 = 秋田県 ’23年3月

 
[当サイト関連既報] ※他にもありますので、検索窓やカテゴリーで引いてみてください。
 医師たちが病院で喫煙、禁煙外来が見送りに ~ 熊本県 ’21年6月

 キャンパス内、22カ所あった喫煙所がようやくゼロに 広島工大の取り組み ~ 学内喫煙を続ける一部の大学の言い分は? ’23年3月

 「タバコ吸わない運転手しかいません」三次喫煙撲滅の完全禁煙タクシー乗り場が新設 ~ 聖路加国際病院 ’22年1月

 タバコ自体“持ち込み禁止”「タバコフリー病院」 ’21年3月

 国立大学職員が路上喫煙、注意され何度も暴行し傷害罪で逮捕 ’23年2月

 喫煙所を撤去した大学が再設置! しかし学外での喫煙は減らず!? ~ 明治大学 ’23年11月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*