32の「市設」喫煙所の25廃止・7つを移動など改善 ~ しかしJTの出資も?…香川県高松市

 地方自治体の取り組み・進展の報道です。
 先日報道を紹介した宮崎市とは大違いです。市の路上むきだし灰皿をようやく「4分の1のみ」「1カ月だけ」の「試験的」閉鎖? ~ 宮崎県宮崎市

 高松市の喫煙所、32カ所中25カ所廃止 香川
  =『朝日新聞DIGITAL』2020年12月6日9時30分=

 以下抜粋、「……」は文省略・太字化は引用者によります。

“市が設置した路上喫煙所32カ所のうち25カ所を年度内に廃止すると発表した。残る7カ所も人通りの少ない場所に移設したり、パーティションを設置したりする”

5月から、新型コロナウイルスの感染を防ぐためなどとして、市内の路上喫煙所の大半を閉鎖。以前から受動喫煙が問題になっていたことから、設置の見直しを進めていた”

“市民アンケートでも喫煙所の廃止や減少を求める意見が7割を超えた”

“ 残す喫煙所は、閉鎖中に吸い殻のポイ捨てが多かったJR高松駅周辺や……駅周辺の喫煙所はパーティションを設ける”

 「パーティションを設置」ということは、こちらも宮崎市のようにすべてむきだし灰皿ということでしょうか。地方はまだそんなところが多いのでしょうか?

 遅れてもう一紙も報道。パーティションはJTが負担しているとのこと。また店舗の灰皿についての市の取り組みも報じています。

 受動喫煙防止に向け高松市、喫煙所25カ所撤去へ 市長「将来的にはゼロ目指す」
  =『毎日新聞』2020年12月8日16時38分=

“市の条例は歩きたばこの罰則がないほか、民間敷地内にある灰皿の撤去は強制できず、受動喫煙ゼロに向けては課題もある”

“7月に実施した市民アンケートでは、灰皿を「全て撤去」「減らすべき」と回答した割合が7割に上った。また5月以降、市には「人通りの多い場所になぜ喫煙所があるのか」などの声のほか、「(喫煙者のために)一部は残すべきでは」といった意見が約30件寄せられた”

“21年1~3月、25カ所の撤去作業を進める。……3カ所は日本たばこ産業(JT)が主な費用を負担する形でパーティションを設置するなどし、計7カ所を存続させる方針”

“市長は「(吸い殻の)ポイ捨て問題もあり、現時点で全て撤去するのは難しい。将来的にはゼロの方向を目指す」”

“ 課題も残る。そもそも喫煙禁止区域は、ポイ捨てを禁止する市の「環境美化条例」を基にしているため、歩きたばこ自体には罰則がない。現状では、区域内のコンビニや飲食店前に置かれた灰皿で路上喫煙する人の姿も目立つ。
市の職員は5月以降、屋外に灰皿を置いている店舗など約30カ所を訪れて灰皿廃止の検討を求めたが……「民間の敷地内なので強制はできない。事業者も受動喫煙防止について理解をしてほしい」と話している”

 やや近い地方のテレビ報道も。

 喫煙者の肩身は狭い…高松市中心部の喫煙所25カ所を撤去へ【香川・高松市】
  =『OHK 岡山放送』2020.12.09=

 皆さんの地域の様子も、ぜひお寄せください。

 画像は川崎駅(神奈川県)周辺に多数ある喫煙所の一つ(既出)。

[当サイト関連既報]※他にもありますので、検索窓で引いてみてください。
 高校生5人が自治体・市に「受動喫煙対策」の活動=要望書(喫煙所の撤去)を提出! ~ 沼津市長へ、静岡県立 沼津東高校 ’18年9月

 コンビニ店頭の受動喫煙撲滅へ、自治体が 各店へ要請!~ 岐阜県多治見市 ’20年11月

 一時閉鎖した喫煙所が、再開せず撤去に!…ただし? 〈関連「感染と喫煙所」問題・その21〉 ’20年7月

 タバコ店でも灰皿撤去に ~ 条例・罰則の差の問題は? ’20年2月

 「屋外喫煙所」問題に街の声… JTは“受動喫煙は少なく発症はまずない”と…⁈ ’19年5月

 タバコ会社が喫煙所を寄付! 「煙ない社会を」? 知事が感謝状…?! ’20年10月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*