コンビニ店頭の喫煙を排除してくれました~ローソン

当サイトは色違いの語のクリックで、その関連につながります
画像もクリックで拡大または関連ページが開きます。

 近年、社会問題ともなっている、コンビニの店頭喫煙問題。
 当サイトでも何度も取り上げていますが、→末尾にリンク

 当機構から歩いていけるところにあるコンビニでは、店外にも喫煙所がないにもかかわらず、店の横にちょうど座れるようになっているところがあり、そこで休憩、喫煙する者がたびたびいることを目撃していました。

 ちょっとわかりにくいですが、いずれも喫煙しています。
  

 そこで私は、’19年12月23日に、ローソン本社のサイト問合せフォームへ、連絡してみました。
 その内容は以下です。(不要情報の削除や誤字の修正以外ほぼ原文のまま。以下同)

返信要・不要  :必要
お問い合わせ種別:店内サービスに関するお問い合わせ
店舗の種類:ローソン
店舗名:横浜市 本町四丁目店
ご来店日時:いつも昼
お問い合わせ内容 :
 馬車道駅そばの同店によく行き、また横を通ることがほぼ毎日あります。
 同店では、店頭に灰皿がないのが立派なのですが、
 残念ながら、入口脇にちょうど座れる広い段があるので、そこで休憩したり買ったものを食べる人もいますが、
そこで座って喫煙する人も、非常によくあります。
 通行時も、同店への入退店時も迷惑ですし、店内の席がいっぱいのときにそこで食べたい人にとっては、横で喫煙されたら食事ができず、他の店に行くかもしれません。
 早急に改善、喫煙できないよう対策ををお願いします。

 お店の人もどうしてよいかわからないかもしれませんので、対策案を提示します。

 1.大きな禁煙掲示をする。「この付近での喫煙禁止」「警察に通報します」
 2.店員がたびたび見に行く。防犯カメラを設置する。
 3.障害物となるものを設営したり、水のバケツでも置くなどして座れないようにする(ただしこれは前述のように店内満席で使う人には気の毒なので、前記の結果無くならなかった際の最後の手段がよいかと)。

 よろしくおねがいいたします。

 すると、翌朝事務所に入ると、もう回答がメールで届いていました。

ローソンカスタマーセンターでございます。
度々のご連絡失礼いたします。(筆者注:この前に「確認次第、改めてご連絡させて頂きますので」のメールがあったもの)

今回の件につきまして店舗担当者に伝達し、
確認させて頂きました内容を下記にてご報告させて頂きます。
***************************************
この度は横浜本町四丁目店にて
大変ご迷惑およびご不快な思いをお掛け致しました。
誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

この付近での喫煙は禁止となります。
また、横浜本町四丁目店がビル内の店舗の為、大理石の部分には提示ができませんが
店舗のガラスの下の部分にポップを掲示致します。

今後同様のご指摘を頂くことがないよう、
改善に努めたく存じます。
***************************************
以上でございます。

また、貴重なお申出を頂きありがとうございました。
今後ともローソンを末永くご愛顧くださいますよう
重ねてお願い申し上げます。

 これは素早い回答、対応です。
 しかし、「掲示致します」がいつのことになるか? そのままなかなかやらない施設もありえます。
 とりあえず、(まだだろうと思いつつも)回答を見たその日(申し入れと回答があった日の翌日)の昼に、同所に行ってみたところ……、

 

 お! 早くも掲示が! (画像はクリックで拡大します)

 掲示では、喫煙室がある系列店を示しています。ここから5分くらいかかるところなのですが。

 申し入れからわずか半日での対応、大したものです。

 欲をいえば、これだけでは店内の禁煙のことだと都合よく解釈する輩もいないとは限りませんので、申し入れ時に示したように、「付近の喫煙禁止」「通報します」としてほしかったのですが、まあこれでも効果は大きいでしょう。これでもここで吸う者は、よほどおかしな人です。今後も見て、もしいたら撮影、何度もあれば再度の申し入れを行います。

 ☆なお、ここでの自転車駐輪は、それまで見たことがなかったのですが、その後もよく同じ自転車が一台か二台置かれていました。もしかしたら、座れないよう(吸われないよう)、従業員が意図して置いているのかもしれません。

 みなさんも、「こんなところでタバコなんて、嫌だな」と思っているだけではなく、管理会社や自治体などに、どんどん通報してみてください。(私ももっと早く言えばよかったと反省しています)
 結果は、良くても悪くても、このようにサイトで公開できます。

 ちなみに私が送った同社のサイトのお問い合わせフォーム
 他社はどう対応してくれるでしょうか?
 
 
[当サイト、コンビニや申し入れの関連ニュース](主なもの。他にもありますので、検索窓でお調べください)
 区役所の屋内喫煙所が全廃に ~ 品川 ’19年4月
 “風呂屋の中(屋内)に灰皿! 受動喫煙被害発生” で保健所へ申し入れ、回答がありました ’19年8月
 市民の“受動喫煙対策”要望に対しての自治体の回答~新宿区 ’19年10月
 一人の市民の要望を受け、コンビニ灰皿が撤去されました~みなさんもどんどん申し入れを! ’19年10月
 運転手の路上喫煙に申し入れ、企業が対策を約束してくれました ① ’19年12月
 運転手の路上喫煙に申し入れ、企業が対策を約束してくれました ②解決編 ’19年12月

 コンビニ前の迷惑な灰皿は全廃へ ~セブンイレブンが英断 ’18年12月
 コンビニ受動喫煙撲滅へ 店頭灰皿撤去・続報 ’19年1月
 進むコンビニ店頭の灰皿撤去~いまどき難色を示す店は? ’19年5月
 迷惑なコンビニの店頭灰皿・喫煙所の撤去を禁煙学会が求めました ’19年8月
 コンビニの「気遣い」は誰に向けてのもの? ’19年9月

STOP受動喫煙 新聞』 季刊・年1200円
 さらなる情報が読める! 各種サービスがある、当機構への入会=『STOP受動喫煙 新聞』のご購読=をおすすめします。

 ☆画像はクリックで「紙面案内・入会特典」ページが開きます。

コンビニ店頭の喫煙を排除してくれました~ローソン” に対して2件のコメントがあります。

  1. ユカタン より:

    FamilyMart、中野区の沼袋二丁目店の外には、通行人が受動喫煙になりやすい場所に灰皿があります。
    店の横には細い歩道があり、先日は四人(男女のカップル二組という感じ)がタバコを吸っており、まともにタバコ煙を吸い込んでしまいました。
    ここは、通るだけで衣服にタバコの有害物質が付着するようでした。
    受動喫煙の被害は軽く思われがちなので、厳しく追求していく必要があると思います。

  2. ユカタン より:

    お手軽に利用できるコンビニが、毎回、喫煙者がいるために、受動喫煙にさせられては、元も子もないですよね。
    それを本部などに通報して、その方達のこころを動かすことに成功したということは、
    簡単なようで、誰にでもやれるものではありません。
    「あっ、また、店の外で、灰皿もないのに、喫煙者がいる」、などと、いう懸念はあるといえます。
    これらを電話はおろか、メールでさえも、性格上、実行できないまま、困り果てている方もいるでしょう。
    いえるひとからしてみれば、「なんで、そんなことも言えないの?」、などと、おもわれるかもわかりませんが、
    これも、ひとの個性であり、仕方ないことなんです。
    それでも、何とか、店頭の喫煙をやめさせたい、灰皿をなくしたいと思う気持ちは大きいと思います。
    なかなか、一筋縄にはいきません。ですから、そのようなひとにも、寄り添っていくことが、こういった、成功例を数多く増やすコツではないかと考えました。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です。
アドレスは公開しませんが、内容確認の場合がありますのでご記入ください。
(名前は記入されたまま公開します。過去のコメント集「被害者のコエ」参照)
公開は内容確認後となります。若干の要約・修正や、公開しないこともあります。
※公開向けではない個人的な相談や意見は「お問い合わせフォーム」へお願いします。
※受動喫煙と関係ないこと、喫煙の非難などは書かないでください。

当機構からの回答や連絡は、必ずあるわけではありません。
投稿の方への、一般の方からの助言・ご意見・励ましの言葉も歓迎しています。
(その方のコメント末尾「返信」をクリックして投稿してください)

※公開したコメントの削除は基本できません。
 (より良くするための修正は検討します)
 コメント文の転載等その後の使用権は、当機構が有します。
 無断転載を禁じます。

*